ラベンダ-風便り

岐阜県池田山のふもとの小さなラベンダ-畑から 季節の移ろい、日々の出来事などの発信。 またラベンダ-クラフトショップ「ふぁいぶ・え-」 からのお知らせを記載します。

ツボミオオバコ

今や キツネ看板のある 畑の入り口は
レモンバーム、シロツメクサが勢いを増してきて
この間植えたカモミールもそのうち同じく増えてくるだろうから
人間はその際を 通ることになり
自然と 葉とかに触れれば香りを楽しめ・・・・たら 良いなあ~
0509 034_R

さて

畑の隅にこんな植物が生えていた
0509 001_R
葉はビロードのような毛に覆われ
オオバコの様な頑丈そうなイメージとは違って
何かの花かしらんと思ってしまった。

おおばこ_R
これは道に生えている頑丈そうなオオバコ 

調べてみたら

この植物は
蕾大葉子(ツボミオオバコ) 
別名を立ち大葉子(タチオオバコ)といって
やはりオオバコの仲間のようだ
0509 006_R
なんでも
北アメリカからの帰化植物らしい。
タンポポと同じように
オオバコには
日本古来のオオバコ と
セイヨウオオバコ があるそうだ~

ふむふむ




スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

 ラベンダーファーム                     あ ま お か 

Author: ラベンダーファーム             あ ま お か 
長年の夢の一つだった
ラベンダ-畑を主人の定年の年から始めました。
美濃柴犬の蘭号は主人の健康に一役買っています。
かわいい家族の相棒です。


〒503-2429 
岐阜県揖斐郡池田町藤代1002-5
ラベンダ-ファ-ム 
あまおか

お問い合わせはこちらへどうぞ
 ☎ 0585-45-9816

最新記事

最新トラックバック

ラベンダ-風便り

現在の閲覧者数: