ラベンダ-風便り

岐阜県池田山のふもとの小さなラベンダ-畑から 季節の移ろい、日々の出来事などの発信。 またラベンダ-クラフトショップ「ふぁいぶ・え-」 からのお知らせを記載します。

秋の夜長に民話を読む

「秋の夜長に民話を読む」 と題して
池田町宮地 土川商店で 
フリーアナウンサー・浅井彰子さんが講師をして頂き、
朗読をしていただきながら
受講生13名も 順次読んでいくという 講習が
計3回にわたり おこなわれます。
先日の22日 に
1回目に出席しました。

地元にちなんで
1回目は「養老のいずみ」養老町に伝わる民話で
この辺りの人なら一度や2度耳にした事がある話ですね。
親孝行な息子の親思いの心が天に通じて
いずみがお酒になったとさ
(この辺では滝の流れる水がお酒になったと憶えていたが同じ事ですね)

最初に先生が朗読をして下さった。
聴きやすくて すんなりと
物語が想像できた
次は私たちの番だが

私は人前で本を読むことには
随分昔の事で
ドキドキしながら読んでみた。
ただ この時ばかりは
自分の重ねてきた年齢によって
民話を読むのが
心地よい気がした。

次回は 「夜叉が池」 
このお話も 神戸町に伝わる 民話
また 楽しみであります。
IMG_20151026_0001_NEW_R.jpg



 
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

 ラベンダーファーム                     あ ま お か 

Author: ラベンダーファーム             あ ま お か 
長年の夢の一つだった
ラベンダ-畑を主人の定年の年から始めました。
美濃柴犬の蘭号は主人の健康に一役買っています。
かわいい家族の相棒です。


〒503-2429 
岐阜県揖斐郡池田町藤代1002-5
ラベンダ-ファ-ム 
あまおか

お問い合わせはこちらへどうぞ
 ☎ 0585-45-9816

最新記事

最新トラックバック

ラベンダ-風便り

現在の閲覧者数: