ラベンダ-風便り

岐阜県池田山のふもとの小さなラベンダ-畑から 季節の移ろい、日々の出来事などの発信。 またラベンダ-クラフトショップ「ふぁいぶ・え-」 からのお知らせを記載します。

ラベンダーファームコンサート

一年生のラベンダーが

初めての花を懸命に咲かせています。


初摘み濃紫早咲 (3)_R

池田山もすっきりと青空に浮かび

気持ち良い風が吹きます。

2015_0524_180413-IMG_5139_R.jpg

さて今日は いよいよ

楽しみに待っていました 

ラベンダーファームコンサート が 開催されます。

ラベンダーの香る 日曜日のひととき

池田山の麓で開かれる 高橋俊光さんの 

ミニコンサートへ 是非お越しください。

お持ちしております。

コンサート_R


日時 :  6月7日(日曜日) 本日

      午前 : 11 時 ~

      午後  : 15 時 ~

場所 : ラベンダーファームあまおか にて


尚、当日 ファーム内の一角にて 
「 藤井さんのカフェ 」 も 限定オープンの予定です。
お楽しみに~


スポンサーサイト

*Comment

ムササビ

昨日はお邪魔しました。「山野」こと、杉岡で御座います。
昨日「ゆめ」さんのお姉さんかな?(名前を存じませんが)出掛けられたのは。
何やらムササビの見学とやらの話を聞きましたが、ムササビは見られたんですか?

因みにどこら辺に居るんですか?私は実物を見た事が無いので。

うちの「ゆうな」は、蛙とか虫(蝶)とか好きでして、捕まえるのが上手いんですよ。
  • posted by 山野
  • URL
  • 2015.06/07 22:18分
  • [Edit]

山野 さんへ

山野 さんコメントありがとうございます。
「ムササビ」は結局見ることは叶いませんでした。残念!
以前に娘が関ヶ原にある「エコミュージアム関ヶ原」の体験募集に
応募して限定20名の親子での観察会に参加する権利を得ました。
しかし、観察会が終了する際 先生の「こんなになにも収穫の無い観察会は
はじめて」と話された位 なにも見れませんでした。
ひたすら ムササビの気配を知る材料である
「正露丸」に似た「糞」を探すことで終わりました。
ムササビどころか他の何の声もきこえませんでした。
観察とはそんなに簡単に出来ないという事で
根気のいることと子供が理解してくれればと思います。
場所はミュージアムの先生があらかじめいそうな所を
リサーチしその地域の自治会に依頼され許可を取りという手順をふんで
行われているようです。毎回その場所ではなさそうです。
是非応募してみて下さい。
対象がいれば 良い経験ができるチャンスですね。
  • posted by  ラベンダーおばさん
  • URL
  • 2015.06/08 06:03分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

 ラベンダーファーム                     あ ま お か 

Author: ラベンダーファーム             あ ま お か 
長年の夢の一つだった
ラベンダ-畑を主人の定年の年から始めました。
美濃柴犬の蘭号は主人の健康に一役買っています。
かわいい家族の相棒です。


〒503-2429 
岐阜県揖斐郡池田町藤代1002-5
ラベンダ-ファ-ム 
あまおか

お問い合わせはこちらへどうぞ
 ☎ 0585-45-9816

最新記事

最新トラックバック

ラベンダ-風便り

現在の閲覧者数: