ラベンダ-風便り

岐阜県池田山のふもとの小さなラベンダ-畑から 季節の移ろい、日々の出来事などの発信。 またラベンダ-クラフトショップ「ふぁいぶ・え-」 からのお知らせを記載します。

季節の変わり目

この時期お風呂上りに季節の変わり目が分かる気がします8月も終わりです。...

あと1日ですね 夏休み

ヤッターあと 1日だ!って「心の声」が漏れ聞こえてくる気がします。昨日はお子様と映画を見に行ってきました。「怪盗グルーのミニオン大脱走」アップテンポの映像とミニオンズの聞いたこともない言語と楽しい歌~(スペイン語なんだって?)あ~ 楽しかった!たまには 良いわ~...

偶然・美濃柴犬に遇いました

昨日の出来事我が家の愛犬蘭号さんの鼻先にコッパの様な物が出来ているので掛かりつけの獣医さんへ見せに行って来た。ひょっとしたら何か毒虫とかに喰われたかもしれない・・・皮膚病ではないらしい。とりあえず抗生物質をもらい様子見となった。その帰り道野菜販売所へと行こうとしたらたまたま その近所に美濃柴犬を代々飼育されている家がありそこを通りがかったらご主人が散歩から帰って来られた所に遭遇した。久しぶりに蘭号...

パラグライディングアキュラシー日本選手権in池田山

25日から3日間開催されていたパラグライダーの日本選手権は最終日の昨日は青空での競技となりました。蘭号の夕方の散歩の時ちょうど表彰式が行われていて表彰された参加者の笑顔を見ることができました。皆さんお疲れ様でした。...

パラグライディングアキュラシー日本選手権in池田山

蘭号の散歩から帰ってきた主人が下のパラグライダーの着地地点でパラグライダーの大会が行われているといいました。新聞記事を見たら6ヵ国52名の参加とありました。池田山から飛び立つパラグライダーが着地地点にいかに正確に着地できるかで順位を争うと聞きました。着地地点に降り立つと分かるようにセンサーが設置されているそうです。どうやらこの人たちは審判なのでしょうか~次々と着地する選手時折変わる風向きになかなか...

楽しみな光景

なんだべや~毎年麦の畑が広がる地域今年の様子がちょっと違うひょっとしたら・・・蕎麦か・・・?季節になったら真っ白い蕎麦畑が見られるのだろうか~?とても楽しみ~...

季節は動く

   草刈機  喧騒後の  赤とんぼ赤とんぼが飛ぶようになった蒸し暑さの中にも季節は進んでいるんだなあ~...

ご用心

最近の天候に連日草の勢いは増すばかりですね・・・。さて痛い目に遭っても痛さが過ぎればスグに忘れてしまうのは時として 良かったり悪かったりとそこで2015年のブログを思い出したので・・・参考になればと~2015.08/14 [Fri]「毛虫にやられる」ず~っと 畑の草取りやら 庭の手入れやら 汗を流しながら頑張っている・・・のに ここにきて トラブルに見舞われた 3日程前になるが 最初に 右胸辺りの皮膚がひりひりして 沢...

草払機 の 替刃

私の強力な 味方 ミ・カ・タ草払機この辺りはちょっとした石が何処に出ているか分からず石に当たってチェンチェン音立てながら草を刈ることになる当たり前の事ながら刃の消耗も早い気がする・・・?今回 替え刃10枚組を買った一枚辺り500円弱これで当分 大丈夫かなあ~...

タカサゴユリ

植えた記憶もないのに咲く花の一つに百合の花があります。これはタカサゴユリというそうです。鉄砲百合と同じように見えますがテッポウユリは、春、タカサゴユリは、夏~秋にかけて咲くそうです。ついでにタカサゴなんておめでたそうな名前だけど・・・タカサゴは琉球語のサカサングに由来する台湾の別称なのだそうです。この花も 台湾原産の帰化植物だそうです。...

雛ツバメ

先日巣立って行ったツバメ軒先が騒がしいなと思ったらあれ~普通に雛の振りをした子供ツバメが親に餌をねだっていた~...

池野ビアステーション2017

初めての試み「一夜限りのビア駅」池野駅へ 夕方ちょっと行って楽しんできた~乗って飲んで笑って残そう養老鉄道沢山の食べ物飲み物があってちびっ子達の元気な声と大人たちの笑いがあって活気のある会場でした~ホームに平行に設置された会場では時折行き来する養老鉄道を眺めながらビールを飲み食べて良い感じでした。残念ながら私は運転があるので美味しそうに飲む主人を横目にして・・・あ~  ビール 一口飲みた~い~こ~...

メハジキ(ヤクモソウ)

メハジキの花以前に近くの土手に出ていた小さな芽を畑に移して忘れていたなぜならその時は成長せずに間をとって今年の夏に大きく成長してきた・・・他の植物と比べて随分強いです。さすがの野生種~近くによると葉っぱがちくちくします。別名 益母草と書いてヤクモソウと呼ぶ生薬で 婦人科疾患に適応することから、「母を有益にする草」なのだそうです。葉は緑色の染料ともなるようです。...

パラグライダー体験

池田山の上から飛んでくるパラグライダーですが時折こうした2人乗りを見かけます。聞くところによるとパラグライダー体験ができるとか~主人が聞いた時の料金は¥14,000 だと聞きました。「池田山 パラグライダー 体験」って検索したらいろんなプランが出てきました。どうやら 非日常の体験が楽しく体験できるようです。...

早~い~

あれよ あれよと 時が 過ぎて行き~暑い日も去って行く~~~ 本当かなあ・・・...

今年最後の巣立ちも間近

どうやら巣立ちももうスグなのか~またもや親戚一堂に会して新たな仲間を待ち構えるの図...

迫力のない お化けだぞ~

お化けだゾウ~~~お化けではありません大丈夫!お化けなんていません。せっかくの模様もなんだか おくたびれの様で迫力がありませんが猫ちゃんの顔の様にも見えますね~...

角がある・・・とんぼは

正確な×のような、 米印のような トンボのような・・・前にも見たな~なんだっけ~正解は ツノトンボ もう一度調べたらトンボの仲間かと思うが、むしろウスバカゲロウに近い。オスは赤褐色で尾端に2個の付属物を持つ。メスは黄色味が強く腹部が太いとありました。なので、ツノトンボのメスと言うことなのかな~...

小学校校歌の一番

池田山 広がる夏の空~昇る朝日に照りかがやいた池田の山のゆるがぬ姿尊く仰ぎ 気も晴れ晴れと集う我らの 温知校これは私がかれこれ00年前・・・に卒業した小学校の校歌です。自分で作った紙の旗を使って運動会で校歌を歌いながら踊ったのを覚えています。こんなに古いことはちゃんと覚えているのにね~~~~~...

ラベンダー花穂

濃紫早咲きの花穂です。10日に 全部摘み取りました。そうなのです・・・シーズンが終わってからも次から次と花が咲いていました。しかしこれ以上は株に負担がかかってはと思い強制終了させました。で・・・株のほうは今年はもっています。ラベンダーの栽培について毎年 試行錯誤、暗中模索、何をどうしたらと考えます。ただ 今年は元気でいてくれています。どうかこの夏を乗り越えてほしいだけです。...

こんなに早い流れじゃあ~

朝~も~ ( オットット~ )早よ~から~ ( ちょっと何かに~ )水面の上で~ ( つかまってないと~ )カニが店だし床屋でござる~ ( 流されちゃうじゃない~)チョッキン チョッキン チョッキンナ~  ( あれ~~~!!! )家の前の渓水の流れで見た光景。...

青空 と ツバメ

台風が去って夏空になった。今、軒先のツバメの雛は3羽前の電線で いっぷく中のツバメの お父さん、お母さん、子育ては 根気がいりますね~がんばれ!!!...

夕べの月

夕べのお月様いつも通りのやさしい光を放っていました。...

平凡がいちばんです

揖斐川の花火があった日曜日藤代の空にはお月様そして翌日は 嵐平凡な日常が一番 。...

ヒメイワダレソウとミツバチ

ヒメイワダレソウとミツバチこの小さな花にはどれだけ蜜があるのだろうか~それでもミツバチはコツコツ集めてまわる。それにしても暑いですね皆様 どうか ご自愛下さい。...

朝顔で一句 

 「新品の 折り目を開く 朝の顔」家の西側に蒔いた筈のない朝顔の花が咲いている去年はフェンスだけに絡まっていたが蔓が今年は地面まで降りてきたウ~ン・・・フェンスだけに止めておいてもらおうかしらん...

ツユクサ

清々とした青色の花弁のツユクサです。露草・・・清楚で 控えめで 古風・・・といった印象が私にはありますが草取りをしていると露草の後ろにはびっくりするほどのたくましさがあります。そりゃあ 恐ろしいほどの強い茎が地面にしっかり根付き・・・ちょっとやそっとでは取れやしない!!!・・・かなり 手ごわい のです。...

台風の行方

白い雲がかかる池田山田んぼでは 稲穂も出てきています。台風の進路が気にかかります。...

「スズメバチ注意」の札

先日、所用で出かけようと霞間ヶ渓を通過しようとしたら花見橋の手前で通行止のテープで通せんぼしてあった・・・。それには「スズメバチ注意」と書いた札がぶら下がっていた。自然豊かな場所はその分危険も多いと思います。ご注意下さい。...

木蓮 ツバメ 可愛いひょうた~~~ん

木蓮の実我が家の前の電線に止まるツバメ一族全部 我が家の軒先生まれなのかなあ~もっさもっさのひょうたんの蔓本当ならかぼちゃ等のように子蔓 孫蔓とかで止めるのがよかったのか・・・今となっては何処がどうなっているのかさえ分からない・・・ただやたらと沢山ひょうたんがぶらぶら可愛い実がぶらさっがている。...

左サイドメニュー

プロフィール

 ラベンダーファーム                     あ ま お か 

Author: ラベンダーファーム             あ ま お か 
長年の夢の一つだった
ラベンダ-畑を主人の定年の年から始めました。
美濃柴犬の蘭号は主人の健康に一役買っています。
かわいい家族の相棒です。


〒503-2429 
岐阜県揖斐郡池田町藤代1002-5
ラベンダ-ファ-ム 
あまおか

お問い合わせはこちらへどうぞ
 ☎ 0585-45-9816

最新記事

最新トラックバック

ラベンダ-風便り

現在の閲覧者数: