ラベンダ-風便り

岐阜県池田山のふもとの小さなラベンダ-畑から 季節の移ろい、日々の出来事などの発信。 またラベンダ-クラフトショップ「ふぁいぶ・え-」 からのお知らせを記載します。

ラベンダーの摘み取り始めました。

いよいよラベンダーの花の摘み取りができるようになって来ました。24日に開花したものの 気温が上がらずやっと2日ほど前から複数の開花がみられた。昨日 摘み取りはまだだなあと思ってお越しくださいましたお客様には最初の摘み取りを体験していただけて喜んでいただけました。去年と同様に1本¥10円です。 今年の提案です。去年収穫した花粒を取った後の軸の束にフレッシュラベンダーを飾るのが面白いのではないかと(花...

ロシアじゃないけどロシアンセージ と 桜の実

ロシアンセージですシルバーリーフが美しく伸びてきてすでに花芽も上がってきています。セージという名前が付いてはいますがしそ科の半低木で 南西アジア~チベットにかけて約7種が分布し、ロシアには分布せず、ハーブとして扱われるセージとは(科が同じだけで)縁はなく仲間でもない。草姿や茎葉に芳香があるところなどから、セージを連想して名付けたのかもしれないのであくまでもセージではありません。学名のペロフスキアはロ...

第3回 ラベンダーコンサート

すっきりと晴れ渡った昨日の日曜日第3回 ラベンダーコンサートがありました。高橋俊光さんのアコースティックギターの演奏とオリジナル曲など6曲を2回に渡って演奏してくださいました。ブログや FBなどを ご覧になったりして沢山のお客様がお越しくださいました。朝摘んだばかりのラベンダーを手にした奥様の高橋いそこさんのお人形達も静かに見守ってくれています。遠くは三重県や滋賀県七宗町からのお客様は2時間をかけ...

ラベンダーコンサート

気温は上がらず昼間も気持ちよい風が吹いて夕方になると一枚羽織りたくなるほどです。なのでラベンダーもあれから同じ状態が続いています。畑を散策するには絶好の日和というべきでしょうか~。さて、すでにお知らせしていますように今日はラベンダーコンサートが開かれます。  本日  5月28日(日) 午後1時~  30分くらい                  午後3時~    〃   場所  池田町藤代 「ラベ...

桑の実 と スズメのジャック再び登場~

自宅前の畑の土手に何かの木の株がありいつも草を刈るときに一緒に刈り取っていたのですがその葉っぱをよく見ると昔見た覚えのあったのでそのまま生やしてみたら最近その木に赤い実がなっているのが分かった。桑の木だ!黒く熟した実を口にした・・・やっぱりそうだこの味 なつかしい!確信に変わった。小学校の帰り道 競馬場跡の桑畑に寄り道してそこでも実を食べつつ 黄帽の中に実を一杯摘んで食べながら帰り 黄帽を紫色に染...

2017年度のラベンダー開花宣言します!

雨粒が付いたラベンダー昨日はカラッ カラッ に乾いた地面にとっては待ちに待っていた貴重な雨降りでした~。いきなりですがジャ~ン!濃紫早咲ラベンダーの花が24日に開花しました。まだ 200株あるうちの2~3株の中の1本づつですので摘み取りができるのはおそらく今週末過ぎ頃になると思われます。畑は自由にご覧いただけます。これから強い日差しの時がありますのでお帽子や日傘などを使って日射病などにならぬように...

大垣ケーブルテレビ in ラベンダー畑

働くお兄さんの背中がラベンダー畑の中で見られました。小雨が降ったり止んだりの昨日大垣ケーブルテレビのお2人で花の撮影に来てくださいました。本日 午後6時からの「デイリーUP」の最後に流されるそうです。28日のコンサートの告知をしましたが放送してもらえるでしょうか~?ラベンダーの畑の様子を 見ていただけたら嬉しいです。みんな一張羅の姿で映っていると思います。...

ありがとうございます。

当ブログ「ラベンダー風便り」をご覧くださいましてありがとうございます。おばちゃんの気ままな妄想にお付き合いくださり感謝しております。今日 御閲覧数が4万名様となりました。 池田山の麓の小さなラベンダー畑ではなにかしら発見したりハプニングが起きたりしてそれを面白がる私達がいます。ここでは 日々そんなことを綴っていきたいと思っています。これからも当ブログを訪れて下されば幸いです。宜しくお願いいたします...

誰 の おうち?

絶壁を登っていくのは ちょいと勇気がいるというものです・・・とりあえずは頑丈そうな梯子のようだ。登りきったら あれ?なんか・・・ 平和そうな景色が見える。薬草が干してあるその下にいるのは めんどりさん?横に回って見ると魔女印の看板が~ハッハ~ン! やはり ここが魔女小屋のようです。箒を屋根に置くのが癖になっているのね。「ごめ~~~んください!」...

「ラベンダーコンサート2017」のお知らせ~28日(日)

「ラベンダーコンサート2017」のお知らせです。   日時  5月28日(日) 午後1時~  30分くらい                  午後3時~    〃   場所  池田町藤代 「ラベンダーファーム あまおか」工房内 高橋俊光さんのアコースティックギターの演奏とオリジナル曲が新緑の清清しい風に乗って響きます。「ラベンダーコンサート2017」は高橋さんの御好意で第3回目を迎える事となりました。濃紫...

軒 の 上 と 下

晴天が続きます。外に出たら 上空にはパラグライダーが飛んでいました。軒の下にはツバメの巣最初に 1~2個ほどの卵の殻が落ちていたので今年は何羽生まれたのかしらんと思っていましたが確認したらなんと5羽の雛が育っている模様です。知らぬ間に大きくなって今年はセンサーライトの上に巣を造ったのでカラスなどに悪さをされずに無事に育っている模様です。ここに来てからですからやがて10年程の付き合いになりますが無事...

小待宵草 と 野アザミ

畑の片隅 シリーズにしようかな~勢いを増すこの植物に今度は黄色の花が咲いたあまりに堂々と大きくなってきたので何か植えてたかな?と 思うぐらいに成長してきた。花を見て 初めて以前撮ったことを思い出した。何でも正々堂々としているとそれなりに見えるかしらん~2012年5月23日のブログ同じだ 名前も調べていない小待宵草(コ・マツヨイグサ)というらしいこれもまた 北米原産の帰化植物なのだそうで秋に芽生え、...

3個 の 籠 

籠3個 ある大 中 小 と マトリョーシカの様に順番に重ねて一つになる大きさになっています~そんな籠が私のところに来た。さあ どうしようかな~しばらく寝かせてあったのですがふと思いついて柿渋を塗ってみようかと1度塗って もう1度塗ってお~~~ なんかよい感じになってきたあ籠の中は塗っていないのでその差がお分かりいただけるだろうか~そこでむかし、むかし 実家で使用していた竹で編んだ(記憶では1メート...

千成ひょうた~~~ん と 源氏スミレ

今年も作ってみよう~なに なに なあに?それはね「千成ひょうた~~~ん」気の早い私はやっと双葉になってヤレ これから本葉を出しますので・・・なんて待ってられなくて去年棚を作った自宅の草置き場に定植した。何処に植えたの?よ~く見ないと 分からんじゃない~大丈夫 大丈夫2016年5月に実家の庭にありました。調べてみると 源氏スミレというそうです葉の裏面が紫色のため、紫式部、源氏物語と連想したのが名の由...

ラベンダー情報 と 野苺

濃紫早咲の今です花穂のブルーの色に変化してきた数が増えてはきましたが開花まで もう少し 時間がありそうです。魔女のに庭からの眺め濃紫早咲の畑より高い位置にあり遠くの山も見渡せて気持ちよく過ごせるので好きです。畑の草だらけの斜面の草を除いたら以前見つけた野いちごが増えていて可愛いピンク色のつぼみをつけていた。そのうち真っ赤な小さい野いちごがなるでしょう~自宅前の畑のロシアンセージも少し前から もりも...

イカル と ラベンダー

畑にいると イカルの歌が聞こえてくる。イカルは山桜の実を食べに来ているのか~畑のラベンダーは イカルの歌声を聴いて成長しているんだなあ~...

オルレア? と シャクヤク と アオサギの朝ごはん

魔女の庭の片隅に見知らぬ白い花が咲いた。葉っぱはニンジンの葉に似ていてそんな感じで検索してみた。・・・・・・・・・・・・出てきたのはオルレアという植物ですオルレアは、ヨーロッパに自生するセリ科でオルレア属の一年草5月~6月にかけて、美しい純白の花を咲かせる。とても似ているがどうだろうか~?庭のシャクナゲが咲き出したボタンは樹木、シャクヤクは草我が家のあるのは冬のうちは地上部は枯れてなくなって春にな...

ラベンダー情報 と 山藤

畑のラベンダーはご覧のとおりに紫色・・・現在は 青色に(見えます)なってきました我が家のちょうど上辺の山の中腹に 山藤が咲いているのが見えます。アップにするとこんな感じです。あの辺りは香りが充満しているのだろうか~...

チャイブの成長~  5月は嬉しいなあ~

2年越しのチャイブに花?が咲いた。本当に小さな種からやっとの定植にもまだ鹿の残党組みがこの辺りをブイブイ言わしてた頃何度も引っこ抜かれてその度に植えなおした・・・。なのでここまで大きくなってくれて感慨もひとしお って 言っても良い?魔女看板の下のブルーセージがブルーの花穂を伸ばしてきた今年はどれほど伸びるかなあ~セージのピンク色がやさしいしエルダーフラワーの黄金色があまりにも輝いているしジューンベ...

ツボミオオバコ

今や キツネ看板のある 畑の入り口はレモンバーム、シロツメクサが勢いを増してきてこの間植えたカモミールもそのうち同じく増えてくるだろうから人間はその際を 通ることになり自然と 葉とかに触れれば香りを楽しめ・・・・たら 良いなあ~さて畑の隅にこんな植物が生えていた葉はビロードのような毛に覆われオオバコの様な頑丈そうなイメージとは違って何かの花かしらんと思ってしまった。これは道に生えている頑丈そうなオ...

久々 アオガエル の登場です~! 

立ち姿 いづれも 菖蒲(あやめ)か?菖蒲(しょうぶ)か?何回見ても分からんなあ~昨日の夕方空の気分も斜め雷様のBGMでこの方たちがご登場~!            石の上のではありません。ホラ ここです 耳をすませば軽快なドラムの音が久しぶりに庭に響きます~。アオガエル おかえり~!...

魔女の庭の今 と 蘭号さん洗われる

淡いピンク色の花はセージの花ですニンジンの花のつぼみ 結構大きくて重量感があります2株あるうちのコンフリーの1株が咲き出したスズランのような ブルーベリーの花をブルーにしたような釣鐘型が可愛いです。そして、蘭号さん先日、身体を洗いました。洗車をすると雨が降る・・・ではないですが蘭号さんも洗うとやはり雨降りになります。蘭号は6月で 7歳になります。お口の周りが白くなってきました。まったり ゆったり 日...

ラベンダーの写真を撮るのって難しい?~

うっすら紫色の濃紫のこどもこれからどんどん成長していきます。カメラを向けて どんだけ ピントを合わせようとしてもその他大勢に?にピントが合ってしまいなかなかうまく撮れません・・・。タンポポの綿毛などは対象が 大きいから?こんな感じに割りとクリアに撮れます。最初の写真は上手く撮れたほうです。これから迎えるシーズン中の畑の写真の一張羅の姿を撮りたいのですが・・・どうしたもんじゃろなあ~...

なんだろう~?何が出来るのかな? 

月曜日の朝池田山の空はすっきり五月晴れ日差しは強く 暑い日となりました。緑のお山の緑の渓でなにやら真剣に検討中のお2人魔女の庭の一角で繰り広げられた 楽しそうな企画にほんの少しだけ 覗かせてもらった~何をなさっているのですか?どうやら「魔女の庭」を舞台にした小さな人たちが主役の物語の製作 ということだそうです。今のところ分かっているのはここまでです。どんな風にこの景色を切り取っていただけたのか~?...

ミツバチご一行様 御一泊

おとついの夕方 庭で蜂の羽音がするので主人がその方向を見たら月桂樹に沢山のミツバチが群れているのがわかった人間、こういうことを望むところにこういう面白いハプニングがあるのでしょうか~さて、ミツバチが好むということでキンリョウヘンという蘭を4年ほど前から育て始めて初めて花が咲いたのでこれは もしかして もしかするかも ・・・ と家の北側の雨があたらない場所にミツバチの巣箱と蜂の出入り口前にキンリョウ...

2017・今年最初のラベンダー情報

一雨降る毎にラベンダーの新芽が伸びてきています。濃紫早咲です小さな花芽が上がってきました。力いっぱい背伸びしている様に見えます。これから開花するまでの間が一番愛おしい時間となります。オカムラキです。こちらは濃紫よりも咲くのが遅いので花芽は見えていません。桜も お茶の新芽の伸びも3日~1週間程遅れていますが今年はどうでしょうか~?...

美濃いび茶の茶刈りの風景

連休が続きます晴天も続きます美濃いび茶の刈り取りが最盛期です。我が家の前にあるSさんが日頃丹精を込めて管理をされています畑でも家族総出で作業をされていました。今年はいきなりの暑さなどがなく徐々に暖かくなり 霜の害もなく茶の葉にとってはよい条件でのもとの収穫となり 良い品質のお茶になっているそうです。栄養価も高い新茶を急須で入れて飲めるのも日本人ならではの醍醐味ですね。...

野菊のような~? と カワトンボ

早くも 初夏のような ・・・空 ? (初夏でよいのですか 5月だもの)しかし まだ朝晩はひんやりしています。都忘れのような・・・野菊?今年も霞間ヶ渓で生まれたカワトンボランさんと歩く散歩道怖い物も出てきていますから気をつけないとね・・・。...

ツバメのお知らせ と 魔女の庭

昨日の朝ツバメの巣の下に雛が生まれた事を知らせる卵の殻が落ちていた。どうやら1羽目が孵ったらしい。巣はまだ静かだがそのうちにご飯頂戴がはじまるなあ~ 以前に、花屋さんへ行った時に売れ残りのルピナスの苗を見つけた終わった花芽も切られていたが来年に期待して 3株買ってきた。その株から花が咲き出した。他の株にも花芽が出てきたし楽しみです。このところ 魔女の庭の植物の成長がすばらしく うれしい限りです~!マ...

城 を たずねるとき~

あ~ あそこのお城に行くのですか?それなら 曲がりくねった花の街道の途中に小さな門があるので そこをくぐったら石畳の道を歩いて行ってください。あるじは古い塔の奥にいますよ 門番もいませんから 大きな声で呼んでいただかないと 聞こえないかもしれません。よいですか?こう呼ぶのですよ「ごきげんよう~!      お茶を一杯よんでいただけませんか?」  とね  ...

左サイドメニュー

プロフィール

 ラベンダーファーム                     あ ま お か 

Author: ラベンダーファーム             あ ま お か 
長年の夢の一つだった
ラベンダ-畑を主人の定年の年から始めました。
美濃柴犬の蘭号は主人の健康に一役買っています。
かわいい家族の相棒です。


〒503-2429 
岐阜県揖斐郡池田町藤代1002-5
ラベンダ-ファ-ム 
あまおか

お問い合わせはこちらへどうぞ
 ☎ 0585-45-9816

最新記事

最新トラックバック

ラベンダ-風便り

現在の閲覧者数: