ラベンダ-風便り

岐阜県池田山のふもとの小さなラベンダ-畑から 季節の移ろい、日々の出来事などの発信。 またラベンダ-クラフトショップ「ふぁいぶ・え-」 からのお知らせを記載します。

北風小僧の 寒太郎 さ~ん

モズが 西のお山を見て  フ~ム東の空を見て   ウ~ンなんだか 背中が 冷たく なってきたなあ~それはね  また 冷蔵庫の扉を開けっぱなしにしとるのよ!この時期になると ちゃんと だれぞかんぞ  開けとくんだからちょいと そこの あなた 「寒太郎さ~ん!」...

11月最後の日曜日は晴れ

この季節 空のご機嫌の変わりようといったら北の空がすっかり白くなったと思うとその後に虹が出るそれも とびっきり大きいの から 二重のだったりと 面白い今朝は北の山のてっぺんが白くなっていた。ラベンダーの 剪定も済ませ冬を迎える用意は一応出来た魔女の庭にはボリジ        15株ジキタリス 多分  10株アグロステンマ   2株レモンバーベナ   1株ワームウッド     1株スナックエンドウ・・・...

アンモナイトは 舌切雀に つながるのだ~  ?!

アンモナイトの化石   って 何かに書いてあった・・・。ほんと? アンモナイト ねえ・・・  こんなかなあ~?  これのちょっと前はこんな感じ 干しブドウみたいだね こんな感じで蔓に付いてる ほらね しぼむ前のも まだあった もっと前には こんな可愛い素敵な青い房になっていた 正解は  アオツヅラフジ  (青葛藤) でした~漢方では つるや 根は 秋に採取して、輪切りにし、日干しにしておき 根茎を乾燥...

ここは春みたいだね~

前日のたっぷり降らした雨雲は朝になって 少しは青空を覗かせてくれたがその後はまた雲が覆う 一日となりました。それでも朝の散歩はいつもの冬散歩のコースを歩いた北側に土手のある南斜面にはお日様の暖かな光の中小さな蝶たちがいた冬でも ここはずっと春みたいだね~...

もらっちゃった~  

じみ~ と寒くなってきました。北の町は積雪が40センチもというニュースが~すでに煙突から煙を出しているお家もありました。我が家もそろそろかな蘭号の散歩から帰って来た主人が鼻を膨らませて「野菜を収穫されている人にもらった!」と見せてくれたのは蕪・・・と 思ったら 「大根」 ですって!...

晩秋の山里

山里のおそい秋木々は葉を落とし今年も時雨れる季節がやってきたかな~冬は直ぐそこまで来ている様です。...

ヒヤッ!

池田山をバックに畑に残る足跡がラベンダーの株のすぐ際を歩いていってる2つにわかれた爪の跡 誰だかすぐ分るこれは去年と同じ我が家のすぐ上の 柿畑に 設置された檻地面に置かれた白っぽい物は米ぬかイノシシなどが好んで食べたい物らしい。...

足跡

なんだろう~?麦の芽の出た畑に続く何者かの足跡・・・    そんなに大きくない  鹿かなあ?だとしたら  なんか チョイと違う例年ならすでに道が出来ていた筈だがこの足跡は とぼとぼ 単独で歩いている様子がわかる団体では無いらしい  が  皮肉にも  防獣柵によって 山にも帰れないか・・・。...

地に足をつける には~

パラグライダーが 地上に着地しようと 降りてきた着地 し よ う と・・・  イヤ 着地 したい  が・・ 思う様に着地出来ない頭上のパラシュートがまだ飛びたがっているのか~自分の意志とは裏腹に上手く歩けないみたい蘭号と散歩してて この光景を見かけて 思いだした誰かが言ってた 「人間 地に足をつけた 生活を せなあかん」 と、  簡単なようで 以外にも こんな風に 難しいかも。...

「秋の夜長に民話を読む」

「秋の夜長に民話を読む」の会 全3回が終わってしまいました。「養老の泉」 「夜叉が池」 「キツネこうやく」それぞれの民話をフリーアナウンサーの浅井彰子先生に教えていただき各回 14~16名程の受講生は夜7時から大抵9時半頃までを刺激的に しかも楽しく 密度の濃い時間を 素敵に過ごすことが出来ました。先生は お話を読むのに 細やかな ポイントを分かりやすく的確にご指摘下さるのでとても理解出来ました。...

紅葉観光

遠くに 目を やればくっきり噴煙が上がっているのが 見える 御嶽山池田山の麓では 紅葉を愛でようと奈良方面からの観光客を乗せて朝から10台ほどのバスの来訪がありました~...

風景

何処の風景かしらん~?朽ちた木に小さな植物が育つ なんてことのない写真です   が「魔女の庭」  の  第一歩  なのです。...

近場へドライブに

先日 久瀬方面へ ドライブお山は紅葉真っ盛り農産物販売所で野菜やらお味噌やらを買って最後に揖斐川町日坂にある久瀬温泉「白龍の湯」へ露天風呂のみですが 川のせせらぎが聞こえて木々の紅葉も楽しめてと とても風情のある所です。お湯は少し熱めになっていたので充分 身体を温める事が出来ました。そこで 例の 一句・・・      「舞い散る葉  眺めて過ごす  白龍の湯」   またそのまんまやな ~...

オカムラサキ

昨日も 晴天とはいかなかった畑のオカムラサキ今秋に植栽したのも 落ち着いてきたかな他のも やっとこさ伸びてきた感じがします。お団子になるまで頑張って お日さまを 浴びて下さい!あともう少し~ ...

誰が動いたでしょう?

だるまさんがころんだ・・・だるまさんが こ ろ んだ・・・だるまさんが こーろんだ・・・だるまさんが ころん だ・・・だるまさんが こ ろ ん だ ・・・だるまさんが ころんだ・・・一番前の鴨!...

どっしゃ降り カメさん

昨日は どっしゃ降りの 一日でした。川辺の生き物はどうしてるだろう・・・。ちょいとあなた そう そこのあなた!雨が降ろうが 雪が降ろうが あと 何が降るかな~?エー  とにかく ・・・エー と  なんだっけ?   とにかく お腹空くから ご飯は 見つけなくっちゃね~。変な物 川に ほからんといてね! 間違って食べたら どうするの!  ...

お茶の花

池田山の麓 清々しい空気の中でお茶の花が 白い可愛い花を咲かせているのでミツバチからスズメバチまで様々な蜂たちが 寒くなる前に  今のうちとばかりに 懸命に蜜を求めてやってきています。この際スズメバチまでも がんばっとるなあと思ってしまう~ 。...

ごん平さんが 種 蒔きゃぁ カラスが~

10月の終わりに数台の「ごん平号」が出動して 種を蒔いたすかさず 傍で カラスが ほじくるそれでも無事に芽が出て来たようだ後は 鹿メの 悪さがあるかどうかどうかね~~~~~。...

かすが幼児園で石鹸作り~

秋晴れの昨日TVでは国産の小型飛行機の試験飛行の話題で盛り上がっていましたねもちろん この写真は池田町の上空を飛んでいたものでそれとは違いますよ。さて 昨日は揖斐郡揖斐川町春日村川合にあるかすが幼児園で9名の園児さんとお母さん方と先生みんなで石鹸作りを楽しんできました~。紅葉のお山に囲まれた かすが幼児園絶好のロケーションが望める場所にありました。9名ということもありますが皆さんと和やかに楽しいひと...

あの苗 今はどんな感じ?

10月に蒔いたそれぞれは1ケ月ちょっとすぎるとディルはヒソップもルピナスもボリジに至っては種が大きい分だけやはり成長も早い気がするヒソップ と チャイブ 以外は それぞれ 何回か大きいポットに植えかえしてポットを持ち上げては 根っこの具合を見る毎日だんだん大きくなってたくましく成長していくのが嬉しい。春か それとも 今か・・・ 悩ましいなあとにかく 魔女の庭に定植するつもりです。...

晩秋

秋深し下の公園の木の周りがこんな事になってた~あまりに 綺麗だなあ。...

チーズケーキはチーズケーキだね~

いや~ 今年も揖斐川マラソンは 雨の中でしたね。地元ケーブルテレビが ゴール付近の様子を中継していましたが皆さん いろんなポーズでフィニッシュされていました。昨日 主人が 村のお仲間と一日バス旅行に出かけたのでひっさしぶり~に 一人で過ごしました。ご近所のSさんにお借りした ガーデニングのビデオを見たりしてましたがこれまた 久しぶりにチーズケーキ焼きましょうとすでに買っておいたクリームチーズ、生ク...

ホント秋の一日は短いね

雨こそ降らなかったが昨日は曇りの一日で外仕事には楽な日でした。傍の町の駐車場には車が一杯どうやら 一つは 公園へ 文字通り 池田っ子のお祭りがあった模様ですそして もう一つは 池田山へ登山かな下山して来られた時も元気そうな声が響いていたので皆さんよほど楽しかったに違いない~。秋の一日はホントに短いですねあっと言う間に日が暮れます。...

魔女の庭

昨日は揖斐川町で25.5度で夏日を記録したとか・・・どおりで 夕方の蘭号の散歩では吹く風が暖かかったです。「魔女の庭」は 休み休みしながら進みます。畑の一部から水が湧くので小さな水たまりにしていますがそこから 小さな 小さな流れが出来たら面白いと思います。おっと私はこのブログで最近「魔女の庭」という言葉を使うようになりました。何のことやらとお思いになるでしょうが小さな畑の跡地に ほんの少し 魔法を...

スズメバチ

小春日和 が続いていますね陽だまりで 小さな昆虫が 身体を温めています。その中で スズメバチが 勢い飛ぶのが 確認できます。何やら 新しい住みかを見つけるべく探してしているのでしょうか・・・。部屋の中から 眺めていた主人がスズメバチが 何かをくわえて 飛んでいき次の瞬間 蜘蛛の巣に引っ掛かったのを見て今 飛んでいたスズメバチだと わかりました。どうなるかと見ていたらなんてことなく スズメバチは 蜘...

秋の味覚がいっぱい

先日 おこちゃまの七五三参りから帰宅するとキーウイに 大きな柿 それに 色とりどりの美しい菊の花が 置いてあったどれも収穫したばかりの新鮮な物ばかり~袋の中に中に メモ書きが入っていた「秋の収穫物に感謝して 又 お届けにきました。」届け主さんは 以前も あの立派なブドウを届けて下さった滋賀県のNさんでした。昔話に出てくる笠地蔵さんがおいでになった様な気がしました。我が家の電話に知らぬ番号から着信が...

七五三参り

前日とは打って変わって晴天に恵まれてお子ちゃまの七五三参りへ大垣市御首神社に詣でてきました。神主さんのご祈祷を受けて 御下がりの 千歳飴を頂きました大人たちは  今の時代を生きていく子供たちの 健やかな成長を祈りました。せっかくなので 大垣八幡宮へも参拝どちらも 七五三参りの可愛い姿を沢山見る事ができました。...

雨の日の紅葉

池田から揖斐川 藤橋を通過してその奥へとドライブお猿の出迎えを受けて小雨の中紅葉の具合を車窓から見てると前方にお猿のグループが車もゆっくり走ります山奥はすっかり 山の上まで 色付いていました。...

念ずれば~    ありがたい

我が家の愛犬 美濃柴犬の蘭号5歳の女の子です。さて 最近楽しんでいる事で思った事・草置場の板・土止めの為の石・階段を作るのに丈夫な太い枝上記のそれらは 欲しいなと思っていた・・・(念じていた。)それが偶然 ・「珈琲舎あまんと」さんには いらなくなって処分されようとしていた板があった        ・畑の整地をお願いしたTさんには 垣根に使われていた丸石を使わないのであげるよ言われた        ...

「ラ コリーナ近江八幡」

フェイスブックで知った滋賀県近江八幡にある 「ラ コリーナ近江八幡」 という和菓子屋さんへ行ってきた。わざわざです。この外観に引かれて興味がありました。ここは  和菓子 や バームクーヘンなどが販売されていました店内もさることながら印象深いのは その外観です。 まだ まだ 進行形の様です。沢山の人達がお目当ての商品を買い求めていました。私は「近江商人」というワードが頭に浮かびました。スケールが違うな...

左サイドメニュー

プロフィール

 ラベンダーファーム                     あ ま お か 

Author: ラベンダーファーム             あ ま お か 
長年の夢の一つだった
ラベンダ-畑を主人の定年の年から始めました。
美濃柴犬の蘭号は主人の健康に一役買っています。
かわいい家族の相棒です。


〒503-2429 
岐阜県揖斐郡池田町藤代1002-5
ラベンダ-ファ-ム 
あまおか

お問い合わせはこちらへどうぞ
 ☎ 0585-45-9816

最新記事

最新トラックバック

ラベンダ-風便り

現在の閲覧者数: