ラベンダ-風便り

岐阜県池田山のふもとの小さなラベンダ-畑から 季節の移ろい、日々の出来事などの発信。 またラベンダ-クラフトショップ「ふぁいぶ・え-」 からのお知らせを記載します。

昭和の日

4月29日はずっと 天皇誕生日と呼ばれていて現在の陛下に代わられてから「みどりの日」になってそして今は「昭和の日」というのですね。みどりの日は5月4日になったそうですね・・・・・・って 認識不足ですかね~そこまで 5月の大型連休が来ていますね。無理のないように過ごしたいものです。...

千客万来 野菊

池田山への登山道口で繁盛している光景入れ替わり立ち替わりいろんなお客様のご来店~このお客様 振り返って こっち見てる!?...

美濃茶の新茶手摘みを頑張ってきた~。

今年は第68回関西茶業振興大会が岐阜県で開催されるので開催県として、全国に向けて高品質な「美濃茶」を発信するべく この大会の主要行事である品評会に向けて茶業に携わっておられる生産者は早くからその準備に勤しんでこられました。品質等について厳正な審査が行われ、優秀な茶については「農林水産大臣賞」等が授与されるとあって去年の新茶のシーズン初めに手摘みの予行練習もしました。昨日は総勢62名程の人々が池田山...

新茶のシーズンの始まり と ラベンダーの新芽 と ワラビ と フキ

新茶のシーズンの始まりです。今年は遅霜の被害もなく冬の間に蓄えていたパワーが一杯みなぎる新芽が日本のお茶となります。御存知でしたか?一年で今の時期に採れるお茶が一番おいしく栄養も高いそうです!ラベンダーの新芽も盛り盛りとなってきました~小さな花芽も現れてきました手前の畑にオカムラサキ奥に見える畑に濃紫早咲きいづれも とても楽しみです。畑は元々の土壌にバーク、石灰、がすき込んであるだけです。オカムラ...

玄関犬 と 池田山登山 と 天気の良い日の仕事

蘭号は相変わらず玄関犬です御本人も まあ 満足のご様子ただ 犬の苦手な訪問者には申し訳ないですが「お~い」と呼んで頂くかポストの上にある鐘を鳴らして下さいすぐ分りますのでよろしくお願いします。昨日もすっきりとしたお天気でした何日か前から観光バスが何台もなんだべや~名古屋からのツアーで池田山登山された後池田温泉で疲れを癒されるそうです新緑の中のハイキング気持ち良い一日を過ごされた事でしょう~そしてお...

ヨコヅナサシガメ  と 22222 と 松葉海蘭(まつばうんらん)

時折見かける何ともデザイン的な虫しかし こういった色デザインのものはだいたい危険なので近づかないがヨコヅナサシガメ  という カメムシに近い肉食性の昆虫 という事らしい朱赤のは どうやら 羽化したばかりの様です。周りにはピカピカの成虫の兄弟が何匹もいました。隣にも脱皮殻がありました。刺されると強い痛みがあるそうなので気をつけたいですね!ぞろ目昨日、ラベンダー風便りを閲覧して頂いた数が累計で2222...

つつじ に ツツドリ  そして 蜂

つつじが咲きだした山ではツツドリも鳴きだした。蜂たちが勢いよく飛び回っているミツバチ も クマンバチもマルハナバチもぶんぶん音を立てている今年もブルベリー豊作だと良いなあ~基本的にこれらの蜂はまったく怖くないカメラを至近距離で構えても動じないがただ動きが速いので撮りづらい~スズメバチだけは嫌だ!去年刺されたのを まだ 根に持っている・・。庭にトラップも仕掛けてあるペットボトルに小さな窓を付けて砂糖...

願成寺古墳群美術展 オオルリ会えず・・・ と 春の味

オオルリ見たさに霞間ヶ渓に行ったがやはり会えず大津谷へと足を伸ばしたがはやり ここでも会えなかったウオッチングされている何人かに聞くと今年はなんだか様子が違ういても高い梢付近にいるようだと去年など目先の木の枝にとまって沢山楽しませてくれたのになあ・・・まあ とにかくせめて 旬の筍を 手に入れようと帰りに 宮地の土川商店へ寄ってみた土川商店では現在開催されている大津谷の傍で開催されている願成寺古墳群...

灯明当番 と モズ

昨日は年に何回か回って来る氏神様のお灯明当番で夕方近くになったがに参拝してきた。凛々しく神様を守る駒犬に見守られて全ての平和をお祈りしてきた。かなり明るい時間だったが獣防除柵の向こうに鹿が2頭こちらを窺っていたのを主人が目撃した。あれから ありがたい事に我が家の周りに鹿の気配は感じられなくなった。このままこの平和も続いてほしいです。すでにオオルリが来ているので朝一に霞間ヶ渓に見に行ってきたが見る事...

ロケット バジル 薬用セージ みんな芽が出た~ 乾燥室の中

自分の食べたい植物の種を桜が咲いた頃に蒔いといたら今 二葉から本葉が出てきたそろそろ 植え替えするかな~これはロケット(ルッコラ) ちょっと辛くてごまの味がするこれはバジル 夏はこれが無いとね! そして これは 薬用セージこれは 畑に沢山作りたいので~なにか違うのも発芽しているよ・・ 昨日も雨が降っていたが乾燥室の中で仕事が出来たので良しとしようかな~部屋の片隅にあるのは 2枚のスノコを使って作っ...

ROSA&BERRY(ロザンベリー)へ行ってきました

先週の日曜日家族で滋賀県米原市多和田という所にあるROSA&BERRY(ロザンベリー)多和田へ行ってきました。寒さが少し違うと見えて桜がちょうど見頃でした。以前は大阪セメントの採石場跡地に造られたという農園 と ガーデン また 羊の放牧場 などがある体験型観光農園です。 オーナーさん自ら手掛けて今も造作中の場所もありますが元々あった木や植物を 沢山残したというガーデンには大きな木の根元の 日影を 上手く利...

草取り と ツバメ

折角の晴れ間を有効に使って昨日は頑張って畑の草取りイカルの鳴き声が BGM時々 近くの電柱から低空飛行するカラスの 羽音にも慣れたパサー パサー バサ- バサ-って具合にね遠く 北の山が ぼんやり霞んで 見えるのは黄砂・・・?また雨マークが出てる雨は植物の成長に嬉しいが勝手な事を言うが 降りすぎはいやだなあ~我が家の軒先に居を構えたらしいツバメ飛行から帰って来るとベランダの柵にとまるがそこは ちょ...

根尾の桜は薄緑

新聞に掲載された頃が見頃なんだね満開の桜じゃなくともまだ 少しは見れるかなと期待して木曜日の午後 根尾に行ってきたいつもの橋を渡りいつもの一本道を進み山吹の黄色に 道案内され着いた~  根尾の桜はすでに薄緑に変わりつつあった観光客も少なめだがまだ お店もやってて賑わいがあった。桜のじいさん 今年も お疲れさまでした。来年に向けてちょいと 一服して下さい。...

大地の畑・オカムラサキの成長

我が家から見える大地の畑オカムラサキが色付いてきてその 存在が はっきりしてきた近くで見てみると新芽が銀色の冬葉から威勢よく伸びてきているのが分ります。これは去年秋に植栽したオカムラサキ株の大きさの違いが分ります。このままどうか丈夫に育ってほしいです。...

スズラン ブルーベリー 月桂樹 みんな咲きだした~

階段横のスズランの花が咲きだした。随分昔に 買って来た 小さな鉢を 庭に降ろしたら花の可憐さとは反比例してこれが結構な勢いで増えます。さて いくら この時期ならではといってもちょいと 雨が多すぎやしない~?しかし 昨日は途中から青空が見えてきましたブルーベリーの花も膨らんできたし月桂樹の小さな花も開花した。畑の草もいよいよ伸びてきて???外仕事が待ってます です...

ハクセキレイ~

ハクセキレイです視線を感じて「いつもの おっちゃんや~ 」「僕以外の誰ぞや いるんかいなあ」「誰もおらんし」「やっぱり ぼくを見てる」「 ぼくって 絶対 かっこ(恰好)ええからな~!」                       オ~イ 天狗になっとるや~ん...

魔女の居間~

また 雨降りや~んおまけに寒いこんど晴れたら それこそ 花吹雪やろなあ~昨日も お店の中に 籠りあ~でもない こ~でもないとこれはこれで楽しい。少しづつ形が見えてきたので少しだけ・・・魔女ば~さんの居間入口から見える景色同じく入口から見える景色でもこちらは 少し違う世界 足元には懐かしい道具が~これから味付けをしていくがこれらを見て 主人が頭を抱える「わけが分らない」  ・・・という事は 上等な仕...

紋無し でも モンシロチョウ

これは よく見られるモンシロチョウアップで見ると こんな感じ~翅にはちゃんと紋が付いているこちらは菜の花にとまったモンシロチョウ・・・だがなんか違うよ・・・紋がない!  あの黄門様も紋無しの印籠ではあの名セリフは出てこない「この印籠が目に入らぬか!」ジャーン(お決まりの効果音)「普通の印籠じゃない~何処のおじいちゃん?」ってことになるだけど この蝶は 紋は無いけど モンシロチョウ調べてみると 時折...

乾燥室が出来た~ ( そのⅠ ) 

庭のジュンベリーの花のその純白が青空に映えてさわやか~晴れ上がった昨日寒さも ひと段落 っていうか やっとこさ 暖かくなってきました。さてラベンダーの乾燥や保管するのに自宅の6畳間を乾燥室にしていましたが大工さんに車庫の一部を改造して乾燥室と小屋を作って頂きました。大工さんの作業が終了し外気を遮断し乾燥状態を良くしたい為に以前使った 壁紙が残っていたのでそれを板張りの壁の内側に貼ったり、小屋の板壁...

スミレに桃、そしてスオウの花

桜桜と上ばかり見上げていたら 足元にも可憐な花々が咲きだしていました。霞間ヶ渓には スミレの群生が見られます。淡いスミレ色が素敵です。これらは桃の花かなピンク色に純白そしてショッキングピンクのスオウの花それぞれ 今を盛りに咲いています。おまけは 薄くて見づらいけど電線の五線譜に咲いた菜の花どんな歌が聞こえるのかな~?桜が咲きだしてから 気温の低い日が続いています。なかなか すっきりと晴れた日があり...

春の川の流れには~

杭瀬川の土手は 流れに沿って 菜の花が 黄色い帯になっています。2羽の鴨さん 仲睦まじくご飯食べる時も何やら話しながらさ さ さ と 行き過ぎたそれを 見ていた シロサギ と ウ 思わず目が合った・・・      「一緒にご飯食べる?」                    「うん 良いよ」  ってね...

今年のツバメの巣は~

今や 桜も 自分では どうしようもないくらいに 咲き誇っています。一方我が家の軒先にはツバメたちが今年もここで良いわね~・・・って 相談中かね?「どうだい?去年の中古なんだけど」 「そうねえ~ この上にもう少し泥を塗りつけてリホームすれば大丈夫よ きっとね!」彼らにとっては センサーライトの上は安心なのかな毎年 ツバメの巣が カラスやらスズメやらに襲撃を受けて巣ごと落とされる事件が少なからずあるの...

曲がり角の先には~ 

「曲がり角をまがったさきになにがあるのかは、わからないの。 でも、きっといちばんよいものにちがいないと思うの。」アン・シャーリーは人生の岐路に立った時にそんなセリフをつぶやいています。こんな 桜の花びらで染まった道の先だったら本当に一番良いものに違いないと思えます~! 蘭号さん どう思う~ ?「はいはい  その通り その通り  早くボール遊びに 行きましょう~」  ...

雉・替え歌編 エノケンさんの歌に乗せてどうぞ~ 

昨日も京都からの観光バスがあいにくの天気でしたが前日よりはまだ良かったかな~さて 昔々 こんな歌が流行りました。(私もリアルタイムではありませんが~!)いつもの雉を見てて歌いたくなったので声に出して歌ってみて下さい御存知 榎本健一さんの「洒落男(しゃれおとこ)」に乗せてどうぞ~♪~「俺は村中で一番 モボだと言われた男    己惚れのぼせて得意顔 東京は銀座へと来た    そもそもその時のスタイル ...

モズの子 土砂降りでも~桜は見なくっちゃあ~

だれや~?ずぶ濡れだね   子スズメ ・・・       モズの子 か ~ ?雨が降っても 関係ない ご飯 探さなっくっちゃあ ・・・ か。折角の花見 出来れば 晴れが良いに決まってるしかし、雨降りに予約は関係ないようで昨日も沢山の観光客の皆さんが確かに桜花繚乱の霞間ヶ渓の景色は傘の色とりどりの花の列も加わって賑やかに見えた下から見ると桜の花の層と 雨で煙っている層との区別もつかずお山が全て 霞ん...

子育呑龍大士さん

青空の中で 吹流しが 風に なびいていますここは阿弥陀如来(千手観音)が御本尊に祭られている赤坂町の天清院呑龍閣通称 子育呑龍大士さん毎年4月の 第一土曜から  月曜までの 3日間 御会式が開催されます。初日の昨日 お子ちゃま2人を伴って参拝に行ってきました。お経の間に自分の名前を呼ばれると 仏前にてお焼香をしますいつの時代も  大人は子供の無病息災を願って参詣します。お参りが済んだ後に ごえんさん...

桜 満 開

雨の予報を見こして今の内にと大勢の人達が お花見を楽しんでいました。何処を見てもピンク色に霞んだ景色池田山の 中腹にも山桜が ピンク色で 存在を 教えてくれていますもうすぐ 入学式を迎えるおこちゃま    春風に乗って             桜吹雪が 舞うと 良いね~...

♪ 虫食って土食ってしぶーい ♫

♪ 虫食って土食ってしぶーい ♫♫ ぐつぐつ米炊いてピチャピチャ虫食おう ♪一緒に歌わないの? だって 変なんだもの・・・ピチャピチャ虫食おう~ なんて ・・・虫食べてるじゃん あんなに沢山~女子の気持ちが わからないや・・・...

しずく

晴天の後は雨降りとこの時期に ありがちなお天気です。渓水の流れに出来た苔の上をあふれた水のしずくが一つ一つ玉になっては苔の中に溶け込んでいきます。陽にあたればきらきら光ります日々しなければならないことが有るのは幸せな事ですが それが進まないと焦ったりする自分もいます。なるようにしかならへんよ焦ったって しゃーないやん~ っていうと 誰かさんに叱られそうです。...

ホントだ ♪ 春が来たのね~ ♫

ウッヘ~  4月1日ですなんと 新幹線よりも  リニアよりも早く月日が 流れていきます。ヒヨが一鳴きするうちに一日が行ってしまう←これは大げさだな霞間ヶ渓の辺りはまさしく霞がかかったようです。朝晩は冷えても日中は暖かで昨日の日なんか 少し動くと汗ばむほどに今年は冬が長かった?ちょっとぐらい暖かすぎてもうれしいよ春が来たのね~...

左サイドメニュー

プロフィール

 ラベンダーファーム                     あ ま お か 

Author: ラベンダーファーム             あ ま お か 
長年の夢の一つだった
ラベンダ-畑を主人の定年の年から始めました。
美濃柴犬の蘭号は主人の健康に一役買っています。
かわいい家族の相棒です。


〒503-2429 
岐阜県揖斐郡池田町藤代1002-5
ラベンダ-ファ-ム 
あまおか

お問い合わせはこちらへどうぞ
 ☎ 0585-45-9816

最新記事

最新トラックバック

ラベンダ-風便り

現在の閲覧者数: