ラベンダ-風便り

岐阜県池田山のふもとの小さなラベンダ-畑から 季節の移ろい、日々の出来事などの発信。 またラベンダ-クラフトショップ「ふぁいぶ・え-」 からのお知らせを記載します。

8月31日

今日で今年の8月は終わります今年の夏は本当になんという夏だったのでしょうかあちらこちらでは雨による災害で沢山の人々が困難な生活を強いられておられます。ラベンダーの畑は元お茶畑で栽培していたオカムラサキを除いてほぼ全滅です・・・。秋にも咲きますよとお伝えしていた濃紫早咲きも残念ながら絶望です。元気なのはローズマリーぐらいです。これからの事を 少し 考えてみます。どんなふうに動いていくかはわかりません...

Reyちゃんスズメバチに刺される カワガラス

我が家の愛犬蘭号の大好きなお友達のReyちゃんReyちゃんを見つけると嬉々として走り寄っていきます。 ReYちゃんも蘭号もお散歩は霞間ヶ渓付近です。最近Reyちゃんがスズメバチに刺されたとか!痛いと言えないだけに可愛そうです。これからの時期 人も犬もスズメバチに気をつけないといけません。自然の中で暮らすのは幸せなことも多いですがそれだけ危険も多いと言えるのでしょう。しかしひどい暑さも減って少しばかり過ごしやす...

小さな世界キノコ サワガニ

小さな世界なにかしら?枕木の階段の隙間から出てきた菌?キノコ?これはお茶の株元に出てたこれはキノコ?左側奥に見えるのは「さるのこしかけ」の様に見える昨日あたりから空気が変わってきてそれまでのじめじめが少し減った気がする。そんなこと言って喜んでいるとひどい目にあいそうかこんな雲見るとそう思ってしまうね渓川からそんなに遠くない我が家はたまに 亀やら、サワガニやら、水辺の生き物がやってくる夕べも裏口の階...

ハクサンフウロ コガネムシ

昨日の朝、最初に目に飛び込んできたのは見事に朝日を受けて輝いた池田山で朝の散歩も すっきり空気が気持ち良くこりゃあ 秋の先発隊が来たかと思われた~散歩道に今年も咲いたハクサンフウロと勝手に思ってる小さな花ですが凛としっかり咲いていますおまけに・・・美しい銅色の鎧で身を守るのはこがね虫?手のひらに置いたら指先に登って飛ぶかと思ったらひっくり返った・・・なんや~飛ばれへんのか 一回は雨が降ったが気持ち...

ひっさしぶりの青空 と ひよひよ

あ~ 久しぶりに見た~ 青 空夕方の散歩に出たら北の空は青空だったいつだってこんな空は嬉しいが雨やら曇りやら雷やらが続いていると特別嬉しい~!しかし、池田山は泣きべそかいとった(池田弁か?)いつも我が家の周りを見回っているヒヨヒヨ軍団 本当に立派になってきたこれはきっと雄に違いないわ目の周りの朱赤がはっきりしてきたそしてこちらは雌こうやって成長を見る事が出来てとても楽しみなのだ~...

朝顔とウコン?

ついこの前に一輪咲いた朝顔の花が頑張って蔓をフェンスにからませて今や何輪も真っ青な花を咲かせる朝顔に フェンス取られて あら嬉し ・・・・・ってか~散歩道にあるのが毎年かすかな芳香と大きさでアピールしているたぶん、ウコン・・・?まだまだ強烈に暑いけれど 少しやりきれないほどではなくなったか夏よ 頑張っても 季節のバトンタッチは近づいている気がするよ~...

クサキ 雉団体 イチジクドーム

今やクサキ等の生い茂る野畑の淵に大きくなった雉たちがしばし川縁にたたずんでいたよく見ると 若干色の違いがあるように見えた前方の2羽が茶色のまだら模様に対して後方に所々に黒っぽく見えるのがひょっとして雄なのか・・・・今も つんだって(連れだって 池田弁) 歩いとるが 独り立ちする時期はそろそろかイチジクドームこれは イチジクを何かに食べられるの防止ネットらしい...

今年の夏は・・・

朝、天気よさそうに見えてもお山には雲がかかっています昨日は地元の高校生のグループがリュック背負ってお山に向かって行かれましたがやっぱり午後になって雷雲も発生しました崩れる前に下山された模様でホッとしました。いつもの場所にアオサギ2羽とカラス割と近くにいましたが無言です・・・離れてみている人間の動きの方が気になるようですおっともう1羽いましたハクセキレイかな?下に見える田んぼは早くも黄色く色付いてし...

太陽光発電施設 シュウメイギク カエル

先日のアオサギのいた川のそばに太陽光発電の設備が出来た。ちょっとした場所が確保されるとすぐに太陽光発電が設置してあるのを沢山見ます。我が家の庭のシュウメイギクの花が咲き始めた昨日も昼過ぎから「ゴロッ!」といったか いわんかにド-ン と落雷があったのでとても驚いた黒い雨雲が出てきて こりゃあ雨降るかなと慌てて洗濯ものを取りこんで間なしのことでそれからしばらく ゴロゴロ 雷さんは機嫌が良かった・・・つ...

野菊 と アオサギ と ヤブラン

野菊の薄紫色が目に入ったので一枚 パチリ 良く見ると小さな虫がいた花粉って昆虫にとっては食料になる?それとも 蜜を吸ってるのだろうかしら~アオサギが3羽同じように見えますが上の2羽は立派な冠羽がありますが下のアオサギは冠羽がありませんひょっとしたら、まだ若鳥なのかもしれません。こちらも 薄紫色のヤブラン?他の雑草の中に混じって一本すくっと伸びていました。...

集中豪雨

雨降りから一転 晴れると今度はひどい暑さの昨日となった広島県では集中豪雨による 大変な災害があって沢山の大切な命が奪われた。本当にいたたまれません・・・毎日見上げる池田山とんぼもカラスウリの花もかなり見にくいけれどすでに飛び始めている沢山の赤トンボも我々人間も今日も平和に過ごせる事が本当にありがたいと思います。...

ひよひよ~  ハッピー♪ハンドメイドマーケット  岐阜アクテイブGクラフトフェア

早朝「ひよひよ」の声で目が覚め外を見るといつもの御一行が我が家の庭を探索中でした。(ソロ~と見たつもりなのに  ばっちりこっちを見て)(その後は、慌てて次々と去っていったのでした)昨日も蒸し暑い日でしたがモレラ岐阜「ハッピー♪ハンドメイドマーケット」の開催日でした夏休みとあって お子ちゃま連れが沢山来店されていました。そして予告ですが来月9月14 15日に岐阜アクテイブGにて開催されるクラフトフェア...

ツバメ、カシラダカ、百合、馬頭観音様

少し前のいつもの光景おなじみ ツバメの面々みんな元気か~お茶畑の上に茶色の鳥がスズメ じゃないなこっち向いてくれない?その頭は カシラダカ か?草ぼうぼうの中にユリ掃き溜めに鶴う~ん何か良いたとえはないかなあ・・・昨日の朝馬頭観音様の落慶式が行われた模様です夕方の散歩で参拝させてもらいましたら こんどこそちゃんと ご本尊は鎮座されていました。...

ごろごろ 言っとらっせた と 保護色

きっと雷さんは猫年かもしれん昨日はゴキゲン良しと見た 一日中 「ごろごろ] 言っとらっせた。 「言っとらした」の変化(池田弁)雉の母さん「雨 いつまで続くんやろ・・・」とつぶやいた。雉の御一行はこの辺りにある5軒ほどの家を囲む大きな円を書くように毎日移動しているようです。みんな茶色に見えるのは全員が雌なのかそれとも今は保護色でそのうち雄はいつか あの光沢のある 極彩色な毛色になるのかとにかく「ひよ...

ミステリーサークル? 食べ歩きも楽しい

神様~除湿機かけてくださーい!お願いしま~す。これはミステリーサークル  …じゃなくて 稲穂の出たばかりのコシヒカリの田んぼにどうも”鹿め”が入った模様ですスズメも食べるかもしれないが鹿はスズメの何倍も食べるだろうし囲ってあっても上手に入ってしまうらしいです・・・・。先日訪れた京都手作り市を後にして訪れたのは「錦市場」行儀悪いけど 食べ歩きが楽しい汲み上げ湯葉、出し巻き卵、豆乳アイスもちろん全部いた...

百万遍さんの手づくり市

京都市左京区田中門前町の知恩寺境内で毎月15日 雨天決行 の「百万遍さんの手づくり市」が開催されています急でしたが池田は雨模様の中に出かけてきましたあちらはまだ若干怪しいものの曇りの空の下 かろうじて雨は降らずごった返すほどの賑わいでした。国際都市らしく外国の人も多いからか日本らしい手作りの品等も多く見られます素晴らしいアイデアのもの可愛いもの シックなもの食品に至るまでありとあらゆる品がたしか約4...

まるで 梅雨のようです

まるで 梅雨真っ盛りの様な日々です朝、重くたちこめた雲で池田の山も道端の花もみんな雨粒を受けてびしょぬれといったところですキノコまで生えていますこれは隣り合わせの田んぼ色の薄い方はコシヒカリすでに穂が出ています色の濃い方はハツシモ岐阜県を代表する米です。...

甘酒は美味しい~

やっとのことで 散歩は青空の下6時は過ぎてはいましたが空気がさわやかな一日のはじまりですすでにフライヤーがお山に登るべく相談中でした。しゅうめいぎくの蕾が上がってきました暑い日が続きますがやはり季節は移っていきますこれは川縁に咲いた仙人草そういえば先日甘酒を頂きました。私はもともとお酒はほとんど飲めないのですが甘酒は別です。しかも暑さ対策に(点滴を受けるのと同じだとか)こういった情報はおばさんはめ...

癒し な 眺め

庭のフェンスに助けられて昼顔?朝顔?昨日の朝は前日のお月さまから一転しての雨降り充分降りましたからと言いたい~朝の散歩は土砂降りの中でしたが夕方は涼しい風の中でほっと一息です。さて 少し見づらいですが、お茶畑はほおっておくと人間の背丈ほどになってしまいます。こうなるとイノシシなどの野生動物のすみかにもなってしまったりゴミなどを捨てられたりと良い事はないように思います。逆に散歩道に 素敵な眺めがある...

月と鮎と雲

台風が過ぎ去った昨日は雨こそ降りはしませんでしたが曇り空の一日 しかし 午後遅くには久しぶりのさわやかな風も吹き大きなオレンジがかった黄色い月がくっきりと見えました某テレビの番組 県民ショーなら岐阜県民は年に一度はこぞってアユを食べる~かなので  アユを食べてきた。私は塩焼き、魚田、アユ雑炊 が好きです。焼きたての熱々はやはり美味しいです!絹の様な光沢の雲と気持ち良い風がその後の黄色の月へといざな...

台風が通過して

今回の台風はやはり各地に大きな爪痕を残しましたここ霞間ヶ渓ではいつもの流れが我が家は渓川から近いのでゴーゴーという音が聞こえますやっと台風が抜けただろう夕方の散歩時に見た川は茶色く濁って橋の上を歩くときは若干恐ろしくもありました。この地でも数年前に経験した土石流は霞間ヶ渓を埋め尽くすように沢山の大木が流されてきて本当にぞっとした覚えがあります。農家さんの畑や温室、果樹あらゆるものに与えた甚大な被害...

メハジキ と ちょっと自虐ネタ です

台風が心配ですがこんな話で気を紛らわします。以前に池田町キャラクターデザイン募集に応募した話をしましたが 6月末が締め切りでした先日、ケーブルテレビを見ていましたら小さなお子ちゃまから大人まで1300件を超す応募があったと伝えていました。テレビでは役場の皆さんたちが沢山のデザインを審査している様子を放送していましたがざっと見た限り素晴らしいものばかりでこりゃ~~~~~~~~~~~~~~  ・・・・...

ナナちゃんストリ-ト夕ぐれ市に出店してきました

この美脚の持ち主は誰でしょう~?正解は「ナナちゃん」東海地方ではおなじみの人気者です。このナナちゃん付近で「ナナちゃんストリ-ト夕ぐれ市」が開催されているというので一度体験させてもらいたいと出店してきましたオアシス21とはまた違って若い人々の流れがあった模様ですナナちゃんストリ-ト夕ぐれ市はナナちゃんストリート (名古屋駅名鉄百貨店メンズ館・ヤマダ電気前)毎週火曜日 15時30分~18時30分に開催されていま...

ラベンダーの刈り取り

いつもの散歩道定期的に雑草を刈り取っておられるのでいつも気持ちよく歩く事が出来ます有難うございます。スコールの様な雨が降った後にいやらしいほどの日差しで・・・こんな条件はラベンダーには最も嫌な天候なのです見ていてハラハラします。少しでも株の負担を減らそうと雨の合間で花穂が渇いている時に蕾も含めて刈り取っています長さなどはお構いなくです。すべて ポプリにします。こんな雲が四方にわき出ている間はすっき...

いつまで続くこんな日~

前日の雨だけではまだ降りだらないらしいどんより重い雲はやはりゲリラ豪雨となって降りますます湿度をあげてしまうどうやら台風が過ぎるまでこんな日が続くらしい「カビてまいそうやな・・・ほんとに!」背を向けたくなるのもうなずける。すっきり青空が似合うのにこんな日ばっかりじゃあね~ついこの前は麦畑だった畑におそらく豆の芽が出てきたやはりこれらも鹿の食料になってしまうのだろうかしら・・・・・...

馬の背を分ける

朝から 重い黒い雲と灰色雲の二重の空が 予告した通りに昼過ぎからは大粒の雨となって落ちてきた「馬の背を分ける」まさにこの事だなと 夕方の雨間に出かけた散歩で東北の方角に見たほとんど白くなって何も見えないきっとあの辺はスゴイ土砂降りだろうなあ・・・しかし ほどなく虹もかかっていた雲が忙しく動いて・・・池田山を見上げるとそこには何事もなかったように夕陽がまぶしく家路に付くところでした~...

梅花藻の花 ラベンダー カワガラス 雉御一行

梅花藻の花です先日の多賀大社方面に向かう途中にJR東海道本線「醒ヶ井駅」にある水の駅にも梅花藻が見られます我がファームでは今もラベンダーの花が咲いているので 蝶や蜂が飛んでいますこんなに長い間咲かせてていいのだろうか・・・悩むところです。そしてこの子はおそらくカワガラスいつもは水の中で見るのでこんなに乾いた道にいると誰だろうと思います。尻尾の動きで君だってわかったよ~これはお茶の株の間をいく雉の御一...

多賀大社「万灯祭」

久しぶりのドライブで通りがかった多賀大社に参拝してきました昨日は「万灯祭」の準備中でした風情のある街並みを歩いて神社の境内へ沢山の提灯が所狭しとつり下げてあります。町の人に聞いたところお正月の参拝と並んでの大きな行事の一つだそうです。夜になってこれらの提灯に灯がともされればきっと幻想的な風景となるのでしょう多賀大社 「万灯祭」滋賀県犬上郡多賀町多賀6048月3日~5日までで提灯の点灯は19:00~21:30...

カボチャ・ヒヨドリ?・キマダラヒカゲ・つゆ草

草抜きした後の草などを溜めてあるところから伸びてきたカボチャの蔓にカボチャが生ったそしてカボチャはこれだけ大きくなってきた。こんどは取り時を間違えないようにしなくっちゃあね~昼過ぎ 誰かの声が誰だろう・・・?あなたは ヒ ヨ ちゃん・・・?まるで ヘアレスドックの様ないでたちにちょっと ギョ!どうしちゃったの?!夕方の散歩で見かけた梅の木にいました調べてみるとキマダラヒカゲ というらしい割と大きく...

マイマイガの卵

朝の散歩で「シー シー シー !」 って一番うるさいのはあなたでしょう!「私じゃありません・・・」カメラを向けたら蝉って意外に早く移動するのが分った。飛騨高山では特産のホウ葉がマイマイガの幼虫によって使い物にならなくなったとニュースで知りました池田町の広報にも載っていましたが「マイマイガの卵を見かけたら駆除してください」 と本当に多いです上を見上げれば木の樹皮にもひとつの塊の中に卵は500個入ってい...

左サイドメニュー

プロフィール

 ラベンダーファーム                     あ ま お か 

Author: ラベンダーファーム             あ ま お か 
長年の夢の一つだった
ラベンダ-畑を主人の定年の年から始めました。
美濃柴犬の蘭号は主人の健康に一役買っています。
かわいい家族の相棒です。


〒503-2429 
岐阜県揖斐郡池田町藤代1002-5
ラベンダ-ファ-ム 
あまおか

お問い合わせはこちらへどうぞ
 ☎ 0585-45-9816

最新記事

最新トラックバック

ラベンダ-風便り

現在の閲覧者数: