ラベンダ-風便り

岐阜県池田山のふもとの小さなラベンダ-畑から 季節の移ろい、日々の出来事などの発信。 またラベンダ-クラフトショップ「ふぁいぶ・え-」 からのお知らせを記載します。

これは何? 3題

これってなに?ひょっとしてサルナシかしら~?初めて見たかも・・・今年は表の豊作かそういえば近所のみかんも沢山実が付いていたなあ次のこれは何?メダカですがその下の水草にくっ付いている小さな白い丸い物そうですメダカの卵です今度こそ孵化します様に!最後のこれは何?渓水の流れで時々見かける可愛い奴ちっちゃな体で水の中をスイスイ泳いでいる。ゲンゴロウっぽいけれど随分小さいコシマゲンゴロウ かもしれない画像は...

霞間ヶ渓で防災ヘリを活用した合同救出・搬送訓練

池田山はハングライダーやパラグライダーで空の散歩を楽しまれる人が大勢おられます。そんな中残暑の霞間ヶ渓で池田山ハンググライダー発進場から飛行したハンググライダーが遭難そんなことあったら大変という事で訓練があった模様です。予め 遭難者役の人形が木に宙づりになっていてそこへ消防隊が災ヘリで救出という段取りの様です。ヘリコプターは要請が有ってからの到着時間がとても速く下で救助している間は上空で旋回したり...

初めて見たこんな光景!日本ミツバチ

夏の終わりに見た光景頭っ 頭が重くて ってひまわりの花にらの花明日葉の花キュウリの花段菊の花で蜜集めの夢中のたぶん とっくり蜂そして蜂といえば初めて見たこんな光景ニホンミツバチの巣だと思われます。きっといろんな花からせっせと蜜を集めたんだろうなそれにしても見事な芸術品です。蜜?それっておいしい か にゃぁ ?...

秋の気配がする です

いつもの散歩道霞間ヶ渓はちょっと前までは鎌ヶ谷と記されていました。日中と夜間の温度差で茶の木の上のツタの葉にびっしりと露がのっています。毎年立派な冠で季節を告げていたススキの爺さん去年とうとうご寿命だと思っていましたがなんと復活するのだろうかそれはわかりません日中は暑くても夕方を迎える頃は本当に涼しくなりました。道ですれ違う人との挨拶も「やっと涼しくなったね~」です。こんなことが 「 あ ~ 幸 ...

カノコガ と シオカラトンボ と ルリシジミ

季節は廻ったか勘違いかしかし涼しいのはうれしいです。渓水の流れに時々 昆虫が誤って落っこちます。ちょうど気が付けば救い上げられるのですが~この蝶?蜂?も溺死寸前でやれ助かったカノコガ という翅の水玉模様がおもしろいですが蛾だそうです。シオカラトンボです赤とんぼも沢山見られるようになりました。なかなか見せてくれませんが綺麗なブルーの翅のルリシジミ散歩の帰りもまだ余裕が見られます。この間まではヘロヘロ...

ヴァイオリン制作・研究家 木村哲也の世界~音づくりの裏側展

やっと秋になった~って言いたい!少しずつですが日が暮れるのも若干早くなって夜になると虫の声もはっきり聞こえるようになってきたしかしすんなり涼しくはならないだろうね・・・まだしばらくは暑い日が続きそうで・・・・・・・・です。霞間ヶ渓公園付近は夏草が刈られてすっきりと綺麗になってきた刈っておられる人のやさしさが伝わります所々に残る百合の花あえて残されたんだ。なんだか嬉しい。そして昨日は宮地の土川商店で...

カミキリムシ と ニホンイシガメ

久々の雨で畑にも少しは潤いがもたらされたでしょうか~朝の霞間ヶ渓やっぱり熊の危険注意の貼り紙がしてありました。ひとりの若い登山者に会いましたが気を付けて行ってほしいです。モミジの木にでかいカミキリムシがいましたが他の木には恐ろしいほどのでかいムカデもいましたさすがにカメラを向けるのも嫌だったので写真はありません。お~こわ~一方我が家の玄関先に珍客ありです。ニホンイシガメです。おそらくこの近辺が実家...

あかはら と 稲穂の刈取り

なに~?朝の  散歩でいつもの木陰道で通り過ぎて一歩戻った小さなイモリかヤモリか何があったか綺麗なまま干からびて・・・・あれ 生きとるんや~だけどこんな処にいたら遅かれ早かれひかれるか踏まれるかだこんな時「 持ち歩こう  うんちバックの  予備袋 」新しい袋を差し向けたらなんだか大人しく入ってくれた。しばらく歩いて上流の橋の上から(なんと 荒っぽい事を)渓水にトッポン戻してやった体が軽いので上手く...

トノサマガエル と カブト虫の標本 と おすすめスイーツ

子供だけどトノサマガエル名前は風格ある姿から「殿様」カエル と言われてる?カエルさんの風格ってどんなでしょう・・・ちょっとわからん~カブト虫これは昆虫博士の作品です。あの堅そうな翅の下には薄いこはく色したセルロイドの様な翅があるのですね。これで飛ぶときの ぶ~ん って音が大きいのもわかります。今年は沢山のカブト虫を見ました。来年はどうでしょうか?さて いつも美味しいコーヒーを提供されている珈琲舎 ...

キアゲハ と スベリヒユを試食した!

キアゲハです今咲いている花を求めてモンシロチョウも飛んでいるのを見たし蝶は春だけのものではないです。早く草取り済ましてしまいたいけどなかなかそうはいかないです・・・朝は目覚ましはかけずに早く起きれたら涼しいうちに作業が出来るのでラッキーと思っています。それで昨日の続きです。スベリヒユ 食べてみた・・・先ずは綺麗に洗ってお鍋でゆでてお浸しで食べてみました。ちょっとゴマかけて食感はモロヘイヤの様な粘り...

季節の果物 と 蜂に刺された と スベリヒユ

果物は季節を感じるものの第一ですね我が家からそんなに遠くない処に梨や柿などの栽培農家さんが自分の畑がある道沿い等で販売しておられるので買ってきます。今回は梨とイチジクです。さて引き続いて朝夕はがんばって草取りして昼間はゆっくりと過ごしています。昨日はラベンダーオイルの効力の話をしましたが今度はラベンダーの茂みに蜂の巣があるのを知らずに触ったものだから思いっきり腕に2ケ所蜂に刺されてしまった・・・す...

萩の花 と サルスベリ と マルバノキ と 虫刺されにラベンダーオイル

どうもオタマジャクシはほとんど巣立ったらしい流れはアメンボ軍団とヤゴたちの物になったようですここのところの暑さにサルスベリが元気元気~立秋も過ぎて萩の花が似合ってきたしかし紅葉するにはちょっと早いんじゃない?マルバノキ綺麗なんだけどね。今年の夏は、本当に暑い残念な事に可愛い実で楽しませてくれたヤマモモの木が枯れてしまった・・・。残念自分に宣言して早朝と夕方に頑張って草取りを決行しています。なかなか...

セグロセキレイ と ヘクソカズラ と モズ

我が家は、台所から車庫の屋根が見えるのだが誰かのさえずりが聞こえたので見てみれば手?を後ろに組んで速足で歩くセグロセキレイだった屋根の上で思案に暮れ良い考えは浮かんだの?こちらは素敵な歌で一日が始まってありがとう。素敵なフリルとエキゾチックな赤の・・・ヘクソカズラ特徴のある このくちばしで辺りを見回すモズ...

カエル2匹 ミント ギボウシ ヤブラン

朝のお山の様子がこうで涼しさを期待しても昼間は熱風の吹く毎日です。おぼんも過ぎて少しは落ち着いて欲しいです我が家の渓水の流れに住む住人ですこの子の鼻はチョット尖っているように見えますトノサマガエルの雄・ ツチガエル?川のほとりで水面を眺めていました。ミントの花ギボウシノ花ヤブラン明日月曜日から頑張って草取りをします。って宣言しておきましょう。そうでもしなっくちゃなかなか腰が上がらない怠けの虫が夏草...

鹿め食べたね! 美濃柴犬蘭号3年目 池田山のふもとの花

朝の散歩時霞間ヶ渓公園の一角どなたかの私有地だと思う琵琶の木の幹が痛々しい赤剥けに傍に鹿めのフンの新しいのが落ちていたからきっと昨夜にやられたか・・・渓川に架かる橋の上は涼しい風の通り道じいさんと赤犬が一匹月日の逆回転すると・・・・テレビで 甘ちゃんがやってた2010年8月23日 3年前やっぱりじいさんと子犬が一匹蘭号さん大きくなったねえ~伊吹山に行かなくてもお花はあるよダイコン草きんみずひきミゾ...

シュウメイギク と ヤバネススキ と 二胡の音色

すでにシュウメイギクの蕾が上がってきました。これは矢羽かな?だとしたら、正式にはヤバネススキ(矢羽薄) 別名:タカノハススキ(鷹の羽薄)というそうだ霞間ケ公園の散歩道にはまだまだ赤い実があるよ葉の茂る樹上ではイカルのポポポの声が聞こえます。これは二胡です以前アコ~ディオンの事で連絡を頂いたNさんの楽しみの一つは二胡を弾かれる事ですご自分ではまだ練習中と云われていましたが時折散歩していると風に乗った音色...

池田山のふもとの自然

いつもここにいるアオサギやっぱりいたしかしかなり離れた位置でカメラを構えようとするだけでもこちらを警戒して動き出す何もしないのに。ジュズボボが出来てきた色づくのが楽しみ雑草軍団の中凛とした白い姿はひときわ目立ちます。ピントがボケてしまったこれってキアゲハ?手っ取り速いやり方で獲物を待っているアマガエル食事にありつけるのはクモが先かカエルが先か写真では分かりませんが田んぼの上空にはトンボがいっぱいお...

マイマイガ

稲穂がちょっとづつ頭を下げて来ています。相変わらずの猛暑に早く夕方になってくれと思ってしまいます。昨日までのきれいな花から一変してですが最近のニュースで北海道で蛾の大量発生というのを見ました。ひょっとしてこれって私も気が付いていた北海道ではないけれど・・・ナマケモノが木にくっ付いているのではないビロード?のようなおそらくこれは卵だわ~そして産んでいるのはこの蛾マイマイガと言うらしい。長いマントのよ...

伊吹山の続き

やな、梅花藻、伊吹山、だいたい出尽くしたか我が家の暑さに負けず頑張って行けた夏の行楽地としての場所は・・・・こうなったらちょっと気分を変えようと居間の配置を変えてみたまあ・暑いのは変わらない・・・ですがさて伊吹山で見た花々おさらいですキリンソウルリトラノオ シモツケソウアカソハクサンフウロ?ミツバフウロ?・・・どちらか沢山の中のごく一部ですこれらの花々に会いにまた行きたい場所です。...

伊吹山へ行って来た。

少しでもこの暑さから逃れたいと伊吹山へ行って来ました。伊吹山(1377m)上の駐車場はほぼ満車状態でした。やむえない事です。まるで天国はこんなでしょうか~ここで初めてマルハナバチを見ました。クマンバチより幾分小さい帽子を飛ばされた方がおられました。柵から外は絶対に取りに行けません気を付けないと・・・雲がすぐ上を流れて行きます。蝶や蜂などの昆虫が一生懸命蜜集めをしていました。驚くことにツバメがこんな...

ヤゴ と 古布とラベンダーの織物

エイリアン出現?今日にも羽化するのでしょうか~トンボのヤゴが水の中から上がってきました。朝6時を過ぎる頃は辛うじてまだ涼しい・・・かという事でとにかく頑張って 散歩に行っています。日中はとにかく暑いです。どなたも無理は出来ませんそして暑い中以前織物にラベンダーを織り込めないかという事でラベンダー摘みをされました クラフト作家「篠原美智子」さんが古布で織られたタペストリーが出来上がったと店に来て下さ...

醒ヶ井の梅花藻

なんて暑い日が続くのでしょう・・・我が家はせめての対策として雨戸のシャッターを幾分下げています。こうすることで外からの反射熱を防げるような気がしてちょっと室内が薄暗くはなりますが結構いけています。それでもなんともならない昨日は見た目で涼しさを感じようと醒ヶ井へ梅花藻を見に行って来ました。こんなポストのある郵便局の前を通り過ぎ年間水温14度が保たれているという川面は眺めるだけでホッとします。名の通り...

ルリシジミ ブラックベリー アンティーク

ルリシジミ昨日に続いてルリが付いている蝶です。オスは明るい青藍色メスは外縁部が広く黒褐色裏面は白の地色に黒色の斑点がある。私はボーダーのチューリップのような模様が可愛いと思ったのですが羽根を広げたらまた違った印象の蝶だろうと思います。さていつも通る 散歩道に去年あったな ここだ ってよその敷地に植えてあるブラックベリーが今年も色付いていた。可愛い実がいくつも生っていたフェンスから顔を出していたけど...

岐阜県民は~

某局で放送されている番組的に言うなら岐阜県民は夏になると一度は清流に泳ぐ鮎を食べにヤナヘ出かけていく~だろうか・・・そしてご多分に漏れず昨日ヤナヘ行って来た今年は家から15分程の処で初めての場所つかみどりができるお子ちゃま限定で鮎をとらせてもらえてとった鮎は塩焼きにしてアツアツを食べられるというものである。ちゃんとコースも用意されているので我々大人はセットを注文した先ずは甘露煮 南蛮漬け 甘辛あげ続...

大雨の後 レイちゃんと会えてもその後は・・・

前日の大雨で通りがかった根尾川はご覧の様であふれんばかりです。最近の雨は降り出すと極端に大降りになります。昼からは雨も上がってやっぱり非常に暑くなってやりきれませんがそれでも夕方には涼しくなるので良しとしなくてはなりませんねその夕方には我が家から巣立っていったツバメたちが実家に遊びに来ます。結構な賑やかさです。 散歩では蘭さんの大好きなお友達レイちゃんに会えて蘭さん いっきにテンションが上がります...

不安定な天気 椿の実 ミカンの実 美味しいツユクサ?

なんかここのところ一日中蒸し暑く夕方になると雷雲が立ち込めていやな雰囲気になって来るので急いで  散歩です。蘭さん気が付くと いつも散歩に行く前はたっぷりと水を飲みます。どうも 蘭さんなりのさあ 行きまっせ の気合の入れ方でしょうか~ツユクサです最近頂いた精進料理の中で美味しい天ぷらになっていました。なのでちょっとこの花を見る目が変わりました。以前は綺麗な色だねしかし今は美味しそうだね・・・これは...

おしろいばなとカナブン

オシロイバナ蝉しぐれの中でせめても慰められます我が家は空家なのか・・・朝起きたら台所の一角りっぱな年輪模様苦手な方(私もです)ごめんなさい製作者はこの方裏か表かもわからないとても小さな体で夜中頑張られたようですが残念ながらここは立地条件が悪すぎます。申し訳ないけど早速お引き取り願いました。昨日は年に何回か廻って来るお灯明当番でした境内のセミの抜け殻毎日を感謝してありがとうございます。どちらもカナブ...

蜂も喉が渇くのです。土川商店夜会

暑いけど蒸し暑さがちょっとだけ減ったかなって感じています。しかし夏はまだまだこれから油断させておいてう~む気をつけねば・・・蜂だって喉が渇くのだ渓水はどんな生き物にも潤を与えてくれます。昨夜は土川商店で「みんなで楽しく過ごす会」がありました。画像が暗くてよくわかりませんが後方の釜で焼いたピザが美味しかった。生ビール楽しい語らいブルーベリーピザ涼しい風ジビエ料理沢山話して帰りに鹿とかに遭遇しないかと...

くさきの花 と 大津谷の水牛? と  蘭さんシッポ揚がる

可憐な花・・・くさきの花が咲く大津谷へなんだか冬は やちょう で夏は ちょう です。昨日に続いて今回は昆虫博士に同行です。先ずはノコギリクワガタ中型です身体の大きさから比較すると立派なノコギリを備えています。博士の説によると”水牛”を思わせてとても クール なのです。前回目撃した場所で見つけたのが羽根の畳み具合で最初わからなかったのですがモンキアゲハのつがいと思われます。かなりの大きさで広げたはねは...

ホソオチョウ と  モンキアゲハ

町内のリサイクルセンターへ行った帰り草むらでふわりふわりと飛ぶ白い蝶を見た脳裏をよぎったのが”ギフチョウ”かとしかし、この蝶はホソオチョウまたはホソオアゲハと言うらしいギフチョウの仲間でもあって原産地は大陸中国,朝鮮半島,ロシア南東部もともと日本には生息していなかったが1970年代以降日本各地で局地的に発生が確認されている外来種とあったウマノスズクサを好んで食害しジャコウアゲハの幼虫と競合する可能性...

左サイドメニュー

プロフィール

 ラベンダーファーム                     あ ま お か 

Author: ラベンダーファーム             あ ま お か 
長年の夢の一つだった
ラベンダ-畑を主人の定年の年から始めました。
美濃柴犬の蘭号は主人の健康に一役買っています。
かわいい家族の相棒です。


〒503-2429 
岐阜県揖斐郡池田町藤代1002-5
ラベンダ-ファ-ム 
あまおか

お問い合わせはこちらへどうぞ
 ☎ 0585-45-9816

最新記事

最新トラックバック

ラベンダ-風便り

現在の閲覧者数: