ラベンダ-風便り

岐阜県池田山のふもとの小さなラベンダ-畑から 季節の移ろい、日々の出来事などの発信。 またラベンダ-クラフトショップ「ふぁいぶ・え-」 からのお知らせを記載します。

メハジキ 

暑い前日の大雨と変わってお山はまるで湯気出しているみたいです。夏の象徴実るほど頭垂れるひまわりかな ちょっと違うか・・・キバナコスモスメランポジューム去年国体のウエルカムフラワーとして育てました。もう1年たつんだ~ピンク色が可愛いしもつけそうです同じピンク色のやさしい花だったねむの木はすでに立派な緑色の種をつけていました。そして昨日雑草として紹介したれっきとしたハーブであると当ブログをご覧いただい...

クマ出没貼り紙 と 雑草の花2種

昨日の夜叉ヶ池伝説マラニックの給水地点であった霞間ヶ渓にこんな張り紙がしてありました。ちょっと見にくいですが熊が目撃されたそうです なので、池田山への登山道入り口は行けないようにしてあったのです。そりゃそうだ広い意味で伊吹山だってつながっているんだものいたって不思議じゃないけれどやっぱり遭遇したら怖いに違いない。蘭ちゃん頼みますよ!置いてかないでね~さてさて霞間ヶ渓の入り口付近で見かけたもう一つこ...

2013夜叉ヶ池伝説マラニック

夕方の  散歩霞間ヶ渓へするとゼッケン付けたランナーが走ってこられました。なになに?なんでしょう~そうなんです。土、日曜日にまたがって行なわれた2013 夜叉ヶ池伝説マラニックだそうで昨日は2日目の神戸(ごうど)まで 後7kmの給水等の場所になっていたようです。大会の名前は聞いたことがありましたがこんな近くがコースであったとは全く知りませんでした。2013夜叉ヶ池伝説 マラニック 募集要項を見てみる...

大雨の後 で にいにいぜみ

たっぷりの雨で畑の畝にこしらえたような模様が出来ていました。適度な雨であって欲しいです。所用があって 散歩のついでに村中のお宅までそこで見たのが風船蔓が涼しげな緑を演出していました。帰り道古そうな柿木いつからそこにいたのかしかし振り返ってビックリ舞台の作り物の木の様に裏半分ありませんでした。頑張ってるなあ・・・。毎日不安定なお天気が続いています蒸し暑さで結構しんどいです。しかししんどいと言っていた...

ツバメ と ショウリョウバッタ と キアゲハ アオサギもいたよ

シーソ遊び?一方大人ツバメかたや子供ツバメ大人ツバメは枝で羽ばたいたり別の枝に飛び変えたりと子供ツバメを奮起させています。しかし子供ツバメはまだそんな訳にはいかないようです。がんばれ!昨日も  散歩に同行です。雑草は隠れるのに最適ですショウリョウバッタ ですよね俗説で、8月の旧盆(精霊祭)の時季になると姿を見せ、精霊流しの精霊船に似ることから、この名がついたと言われるそうですオスは飛ぶときに「チキ...

日常の事 と 大地の畑 の 姫イワダレ草

いつも見ているこの光景「ねえお母ちゃん あの人たち みんな兄弟なの?」「そうよ。 これ! そんなに乗り出さない 落っこちるじゃない!」君の兄弟はまだまだ 池の中か?(大変見にくいですが・・・)左が雄で 右が雌ですその池の上ではシオカラトンボの雄雌がホバリングしながら小忙しく飛び回って時折、雌が瞬間水面にお尻を付ける仕草をしていました。これは産卵していると思われます。雄は雌を守る様に近くでホバリング...

雨上がり 美濃柴犬蘭号 夕方の散歩に同行です

オサンポ!蘭号さんこれからお散歩に行って来ます。道端の草花とオッシャッレ-な触角のベニシジミすでに稲穂が出現した田んぼイノシシや鹿による獣害から守るための仕掛けはやむえないものです。このエリアはカエルの合唱コスモスが咲いていたり・・・?早すぎじゃない~田んぼの周りの用水にはオハグロトンボ田んぼの中でぽつんとアオサギがいて帰りは桜の並木の中へこのエリアは蝉のBGM雨上がりの夕方はいつもと比べてまだ過...

土川商店へ行って来ました

今朝はうれしい雨となりました。だけど昨日は暑い日でしたそんな中車で5分程の処 宮地にある土川商店へお友達と行って来ました。目的は土川商店内のギャラリー「かさじゅう」での描かれた奥の細道~「奥の細道 車の旅 滝秋方スケッチ集」原画展~詳しくは   草の根交流文化サロン inSEINOと  土川商店での買い物です店構えと同じレトロな雰囲気の店内には最近オーガニック商品を扱われだしたので興味がありました。今日は...

メダカの移動 と 睡蓮の花

さて最近どうやら我が家のメダカが産卵して しかも稚魚がすでに泳いでいる事が判明したと前回にお知らせしましたが主人がなんとも簡単に親子を分離させてくれました。なんてことない数の少ない親のメダカを他のかめに移動するというものです。そりゃそうだでかめの中にいるはずだった8匹のメダカたちじぇじぇじぇ!たったの4匹になっていました。なんてこった!何かに食べられてしまったようです。あとに残った稚魚は初咲の睡蓮...

ヒメヒオウギズイセン と ゴマダラチョウ と 西洋ごぼう

夏の暑さはまだまだこれからなのにすでにバテ気味ですそんなことお構いなしの道端の雑草軍団の中で一本際立っていたのがヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)君は暑さに強そうだなあ~暑いアスファルトで火傷しないか?と近づいたら以外にも元気に飛んでいきました。 これから力強く成長していくのがこの西洋ごぼう可愛いボタン留めの様な花です。これが黒紫色に熟してカラスなどの美味しいデザートになりますが人間たちはけっして...

風のメロディー と 食卓机

いつでも風のご機嫌次第で違ったメロディーを奏ででいます。5本の金属のパイプと木製のボールから出来ています。風が作り出す音は良い安らぎをくれます。安らぎと言えば我が家の居間にどんといるのは実家の倉庫に眠っていたこの机です。引き出しが全部で8個あります。聞き覚えのある名前がそれぞれの引き出しに書き記してあります。おそらく家族の団らんの中心にあった推測すると約90年は確実に経ていると思われます。引出の表...

たぶんメダカの卵? と 子ガエル

メダカの鉢の中に異変が有りましたあの粒粒はなんじゃらほいです・・・このたんこぶみたいなのは睡蓮の蕾であるのは解かりますメダカは8匹この鉢にいるはずですがよく目を凝らしてみると小さな何かが泳いでいます。ひょひひょっとしてこの場合ジェジェジェと言うべきかメダカの稚魚なの~か?ほとんどの場合稚魚なら親が餌と間違えて食べてしまうらしいけど今さら動かせないし・・しばらくは傍観しましょうです。昨日は風も吹いて...

気分屋の空 と 一年生畑の様子

空の気分屋にはついていけませんこの辺は2~3日曇りが続いたので大地の畑の草取りはなんとかなんとか一区切りです。今度は今年植栽した濃紫早咲とオカムラサキの苗畑の草取りが待っています。これは濃紫早咲を5月に植えたもの1年生と大きいのは2年生随分大きさが違います。そしてオカムラサキちょっと見にくいですがやはり同じような大きさですこれから本格的な夏がやってきます。夕方にはヒグラシも鳴いてるしツバメ一族はヒ...

ボリジ と キュウリの手 と 魔女会談

庭にカサブランカの良い香りが漂っていますロウバイの木が屋根になってパイナップルリリーの花が押されがちになってきたのでなんとかしなくてはいけませんどこかに移植しましょうか~こちらは一人生えのボリジですこれは勝手にここにいるのでこのままで良いですねこちらはだんだんお隣に勢力を伸ばそうとしているキュウリです伸びるのはそこまでにしてください上手にテがしていないので傾きかけているのです。これは作り手が下手な...

咲く花に励まされての草取り と 多度豆の続き

暑い日差しの中でも頑張って花は咲いています。だから私も草取りを頑張らないとね~しかし 日射病は怖いので曇っていても無理はしません。さて昨日の多度豆ですが袋の中にはこんなお豆菓子が入っていました大豆に、きな粉を砂糖水で固めて三倍程に大きくした球状ものを、白砂糖で包みこんだ素朴な豆菓子です。子供の頃に食べた”こがし”の味がしました。私はニッキ味を選んだので茶色でしたがあと抹茶味とかもありました。...

多度豆 と カサブランカ と 牡丹臭木 (ぼたんくさぎ)

所用があって多度へ行って来ました。その街並みにあったのが桔梗屋さん昔話の世界からタイムスリップしたようなお店でした。商いされているのは懐かしい素朴な豆菓子です。自分も時間が止まってしまった感じがしました。カサブランカの一番花ですシュウメイギクや芍薬の葉っぱに押されながらもさすがカサブランカですちゃんと主張しています。昨日遊びに来られたSさんに頂いたこの花は牡丹臭木 (ぼたんくさぎ)というそう半ボー...

子ツバメ何を思う~? と 4回目モリアオガエル産卵

あっち向いてこっち向いて君の目線の先に何が見えてる?またまた4回目の産卵ですあんなけの沢山の産卵からすればどんだけのオタマジャクシの数になるかって思っていたものの・・・以外に流れの中にはそんなにもお玉の姿は見えていません。・・・何故なのでしょうか?これではいけないと思ったかどうかはわかりませんがまたしてもモリアオガエルさん頑張りました。やっぱり同じ枝です。...

花の色さまざま と くちばしの黄色いのが

小さいながらグリ~ンのいがぐり坊主ですこちらは いかにも夏らしい色合いのルドベキア暑~い夏の象徴のようピンク色のフリルが可愛いサルスベリオレガノぼくの羽根はもうちょっとで飛べるんだ!”慌てない あなたのくちばし まだ 黄色 ”...

藍色 と 薄紫色 と 頑張れ子ツバメ   

見て下さい この藍色!以前紹介しました美濃縞織の伝承に尽力されているご近所のSさんが次回の作品展に向けて藍で染めあげられた糸です。なんて魅力的な色の糸でしょう織上りがとても楽しみです。藍色の次は薄紫色です。あまんとさんの奥様の大切に手入れされているお庭に咲き出したロシアンセ-ジとブットレアです。酷暑の中にもホッとさせてくれる色合いです。そしてえ~!また~飛べる気がするのよね~って飛んだは良いがやっ...

ツバメの悲喜こもごも

朝 あまちゃんを見ていたらこんという音と共にベランダの柵に当たって何かが落ちるのが分かりました。経験からすぐに またや・・・と思いました。案の定子ツバメが階段にうずくまっていました。早速 主人が巣に戻しました。残念ながら自然のおきてなのか夕方に やはり他の兄弟と共には巣立つ事は出来なくなりました。それと引き換えのように再び昨日に続いてまた子ツバメの誕生があった模様です。ツバメの世界の悲喜こもごもで...

ねむのきの花 と またしても 子ツバメ誕生

朝露を全身に浴びたスギナです。暑~い一日を頑張れるのは朝にたっぷり水分を浴びているこんな秘密があったのか朝の散歩道に咲いていたねむの木の花散歩から帰ってきて玄関先で見つけたツバメの卵の殻ですまたしてもツバメの誕生の様です今年はどんだけ~(ちょっと古い)の子ツバメが巣立っていくのでしょう・・・?殻が落ちていた横では巣立ちが近い子ツバメたちがまだ産毛が付いても飛ぶ練習を始めようとしています。...

朝の散歩 と オハグロトンボ と 魔女ばあさんの孫娘 写真撮る

さわやかな朝と言いたいところですが今日も暑くなりそうな・・・これからの散歩は日影を作ってくれるこの道に限りますねえ~そんな散歩の途中見かけたのがハグロトンボです。まるで影絵の様です。この少女はだあれ?先日 記念写真に納まっていた魔女ばあさんの孫むすめです。キッと閉じた口と眉真直ぐこちらに向けた眼差しはこの子の中に何か固い意志を感じます。ちょっとおばあちゃんの帽子を借りて被ってみたらなんだやっぱり魔...

萩の花 と ツバメの子

お母さんあの子たちはあとどれくらいで巣立つことが出来るでしょね?そうねえあの様子じゃまだまだかかりそうねちょっとぼくたちのこと言ってるよあの兄ちゃんだってま~んだ尾っぽ短いのにね~ぼくなんか沢山ご飯食べて大きくなってるんだもんねおとーさん 早く 帰ってこないかな~すでに萩の花が咲き出しました。毎年ですが我が家の萩は結構速い時期に咲ます。...

暑い筈よ 7月だもの ヤブカンゾウ オオヨシキリ

オオシオカラトンボが飛んでヤブカンゾウの花も咲きだして家の前の野鳥様御用達の電線には夏鳥のオオヨシキリだろうか?けたたましく叫んでツバメの親になにやらうとましがられそうですいつの間にやらすでに7月がやってきました暑いはずです。見上げれば夏の雲が雨雲の下からにょっきり顔を出し です。...

豹紋チョウ と トノサマガエル と 蜘蛛の繕いもの

ヒョウモン蝶です最近 我が家はついて います。っていうか外にいる場合が多いのでいろんないきものを見る事が出来るからです。実に楽しいです。トノサマガエルです私が子供の頃には沢山いたこの蛙さん今では少なくなってしまったそうな・・・渓水の流れでオタマジャクシがいます一つはモリアオガエルそしてちょっと大きいのはきっとトノサマガエルだろうと思います。どうぞここで良かったら沢山増やして下さい。繕い物の上手なクモ...

雉隊長 と キアゲハ と  魔女ばあさん

畔の草が伸びてるぞ早く刈っておくれおかげでわしの好物が見にくいではないかブツブツ・・・ほんと雨が降るとあっという間に草が伸びてきます 一方キアゲハの幼虫が明日葉の葉を勢いよく食べていました。この明日葉は茎を切ると黄色の汁が出ます我が家では明日葉を天ぷらなどにして食べますまあちょっと位キアゲハに譲ってあげましょうちょっとおすまししているのは魔女ばあさん今日は久しぶりのお休み愛用の帽子は横に置いて写真...

ブルーベリー ツバメの子 

雨が続きました。外の仕事はお休みです。一日中、針を持っての仕事になりました。それはそれで集中出来て良いのかもしれません。そんな雨の中にもかかわらずご来店いただきましたお客様ありがとうございます。庭のブルーベリーの一粒がやっと大きくなってきました。はしりです。夕方、親を待って大きく口を開けて「ちょーだい ちょーだい」をしているツバメのヒナ達早く寝ないと怖~いオバケが来るよ~ほ~らこんなオバケだぞ~怖...

モリアオガエルの孵化

続いた晴天はチョットここらで区切りをつけました。喜んだのはもちろん雨を待っていたあの住人です。晴天続きでそのまま固まってしまうのではないかと思った位ですがやはり自然の摂理は大したものですね時を待って支度をします。卵の塊の一番底の部分ですすでにオタマジャクシの白いお腹の部分が動いているのが解かりました。カメラの前で落ちるのを映したかったのですがなかなかシャッターチャンスがありません。ときおりこのよう...

7777

7777  昨年5月から始めました「ラベンダー風便り」をいつもご覧になって頂きましてありがとうございます。今夜 閲覧者数が総勢 7777 名様となりました。これからもさまざまな情報を発信させて頂きますので宜しくお願い致します。...

wao! 7月号

さて お家のポストにwao!西濃 地域みっちゃく生活情報誌 は入っていますか~?wao! 7月号に我がファームを取りあげて頂きました。配布は6月25日でした。表紙にはその中の巻頭特集でさすがのカメラマンさんここは何処かしらと思わず思ってしまう程のカメラアングルですこんなことは初めてでしたのでありがたい申しででした。ラベンダーをはじめショップ5Aに並ぶジエラート、サシェなどの写真が載っています。さあてこれ...

左サイドメニュー

プロフィール

 ラベンダーファーム                     あ ま お か 

Author: ラベンダーファーム             あ ま お か 
長年の夢の一つだった
ラベンダ-畑を主人の定年の年から始めました。
美濃柴犬の蘭号は主人の健康に一役買っています。
かわいい家族の相棒です。


〒503-2429 
岐阜県揖斐郡池田町藤代1002-5
ラベンダ-ファ-ム 
あまおか

お問い合わせはこちらへどうぞ
 ☎ 0585-45-9816

最新記事

最新トラックバック

ラベンダ-風便り

現在の閲覧者数: