ラベンダ-風便り

岐阜県池田山のふもとの小さなラベンダ-畑から 季節の移ろい、日々の出来事などの発信。 またラベンダ-クラフトショップ「ふぁいぶ・え-」 からのお知らせを記載します。

トンボの羽化、カブト虫、モリアオガエルの卵

渓水の流れでは様々な命が生まれて来ています。モリアオガエルの卵は依然変化がありません。おそらく、次の雨の日を待っていると思われます。トンボの羽化です危ういばかりの透明な羽根です。近くには他にも脱ぎ捨てられたパジャマが・・いえ 抜け殻がありますそして以前バーク置き場に仕掛けた網の中ではやっぱり身支度を整えたご婦人と紳士がちょっとだけ顔を見せてくれました。両方とも立派ないでたちでした。どれだけの数かは...

ふぁいぶ・え~ の 商品紹介

ふぁいぶ・え~ の 商品紹介します。 第7回目は 素敵な 小さな ブティックのオープンです。こんな可愛いお洋服が着てみたいオシャレがしてみたいそんな思いを込めて作ってみました。今回はサマードレスですミニハンガーネックレスがセットになっているドレス型サシェです。スカートの部分にラベンダーの花粒が入っています。ラベンダーの花粒は取り出し可能です。いろんな場所で吊り下げてお楽しみください。1着 ¥130...

続報 モリアオガエルの産卵 です

さて 昨日のモリアオガエルの続報があります。ひょっとしてのカンが働き夜 やすむ前に外へのぞきに行きました。すると産卵の真っ最中でした。最初の卵の上辺りに乗っかる形で産み付けていました。あくる日には最初の倍近く大きくなった卵がありました主役は影も形もありません。どこに潜んでいるのか~可愛い蛙の子綺麗な薄緑色してまだ尻尾がついています。この子のお母さんは誰なんでしょう?この分でいくとどんなけのオタマジ...

モリアオガエル母さん父さんを背負う

揖斐川町内417号線を北進していくと左手に見えるこの景色小さな山の一面が白く見えるのはおそらくサギの集団か~いつからこうなっているのかおそらく鳴き声とかも近所には響いているのではないかしら昨日の夕方モリアオガエルの卵がどうなっているのかと見に行ったところポッチャン って結構大きなカエル!カエルの母さん父さん背負ってどこ行くの?これがモリアオガエル?!思っていたよりでっかい でした初めて見た!なんと...

モリアオガエルの卵と 何かのまじない

丸葉に沢山の雨粒が昨日は一日中雨でしたね四季彩の畑も通路は水が溜まっていました例のモリアオガエルの卵は今表面に何か白い粒のような物が見えていますが調べてみるとこのなかにオタマジャクシが入っているようです。あと2日位?したらオタマジャクシに変化するようです。その他は変わりません。これは何のまじないでしょうかこの網の中には森林組合から買ったバークの残りが入っています。はっは~ん・・・カンの良い方はもう...

モリアオガエルの卵 と ラベンダー天日干し と ムギワラトンボ

モリアオガエルの卵いぜん変化はありません。お天気が続いていますが大丈夫でしょうか~ひょっとして我が家のドラムガエルの正体はこの卵の親御さんなのではないかと思い始めています。最近は軽快なあの ばちさばき が復活しています。さて今の時期我が家の庭は刈り取ったオカムラキの花穂を天日干ししています写真の奥はオカムラサキの花穂手前左からオカムラサキの花粒真中は濃紫の花粒のみになったものそして右側は同じく濃紫...

アジサイの花から 濁り湯でカエル君 オオシオカラトンボもいたよ

大地の畑のお隣のあまんとさんのアジサイの花暑~い 今の時期にさわやかな色合いで癒されます大地の畑の今です昨日まで残っていたオカムラサキの株も立派なお団子になりました。これで大地の畑はすっかりお団子だけの畑となりました。お客さ~ん 湯加減はいかがですか~?まるで濁り湯のような感じですがおそらく渓水の上流で工事をしている模様です。夕方5時を過ぎるとすっかり元通りのきれいな水になっていましたこの2匹のカ...

ラベンダー畑ライブコンサート

さて昨日の日曜日の事です半分お団子になった大地の畑で素敵な歌声が響きました。池田町在住の人形作家の高橋いそこさんは草の根交流文化サロンinSEINOのイベントでお知り合いになれた我が家の「縁ちゃん」の生みの親です。そのご主人様は素敵な曲をたくさん書いておられるミュージシャンでもあります。今回初めて聞かせていただく事になってとても楽しみにしていました。しかしご本人の希望でご近所のSさんご夫婦以外は告知はし...

サワガニがいた~

よ~く見て下さいね何かがいますアップで見るとなんでこんなところにいるの?サワガニです昨日のモリアオガエルトノサマガエルアメンボトンボのヤゴetc.以前にやっと庭がこの辺りに住むものに認められてきたと言いましたが本当にそんな感じがしています。この間はにょろにょろもいたし  ヒエ~...

モリアオガエルの卵

勝手の良いもので何日も降る雨にちょっとお日さまの顔が見たくなってきます。そんな雨の降る昨日庭先の流れに面したところに植えてある夏椿シャラの木がこんなことになっていました。近くで見ると大人の手のひらサイズの石鹸の泡の塊のようなおかげで 枝は重みで垂れ下がっていますはて・・・これはなんじゃらほいです。ひょっとしてあの例のも・り・あ・お・が・え・る・・・?映像では見た事はありますが実際見るのは初めてです...

濃紫お団子 その後です

たっぷり雨はやっぱりたっぷり地面にしみこんでからんからんの地面を潤して花も人もヤゴもなにもかも生き返らせてありがとう ですしかしほどほどの雨であって欲しいです台風の影響で災害が出ませんように先日刈り込んだ濃紫の株はすでに新芽が噴出してきています。これからこのまま葉を伸ばして頑張って 根に栄養をまわしていくのだと思います暑い季節に向かって耐えて行けるように草取りやお日様の光が根元に届くようにちょっと...

ふぁいぶ・え~ の 商品紹介 ブレンドオイル

ふぁいぶ・え~ の 商品紹介します。第6回目は香りで癒されませんか?という事で 前回に紹介した ⅰ ラベンダー・ブルガリア 深く濃厚な香り。リラックスしたい時にどうぞ~              ¥1680-ⅱ ラベンダー・フランス  すっきりとした上品な香り。心と体の癒しにどうぞ~              ¥1470-ⅲ ラバンディン・グロッソ 真正ラベンダーをシャープにしたようなフレッシュな香り。...

Le Lien  ル・リアン と申します。宜しくお願いします

自己紹介します初夏の空の下紫色したラベンダーの花粒の上私は ここにいます。名前はLe Lien  ル・リアン みんなから 縁(えん)ちゃん って 呼ばれてる  私は 里の魔女おばさんが作ってくれたんです。ラベンダーの花粒からお洋服も作ってくれたしちょっと ピンクの羽根も可愛いでしょ~栗のいがシャンプーも特別にしてもらったからおかげで くりっくりっの髪だって綺麗にカール出来たし私って 里の魔女おばさ...

半分お団子畑になった大地の畑

昨日までのキツネ看板が見守ってくれていたこの景色濃紫の刈取りが終了して今日の時点では奥の方のオカムラサキがあるのみでいわゆる半分お団子畑の出現となった訳です。今年はお天気が続いたため花の咲き具合が非常に早くすでにオカムラサキも6月一杯持つとは思えません。せっかくお越しになるお客様に申し訳ないのですがラベンダーの株の維持の為早くに大地の畑全体がお団子畑になる可能性の方が高いと思います。ところで刈り取...

大地の畑 と 蝶々 

朝からカラッと晴れた日曜日大地の畑ではそろそろ今年のラベンダーも見納めが近づいています。濃紫はだんだん刈り取られていくのでお団子が増えていきます。蝶々も蜜を吸うなら今でしょ!て具合にラベンダーを見に来られていた人が濃紫早咲の名前は濃尾平野の紫だねっておっしゃいました。オオッ~濃尾平野に咲く紫の花なるほど~頑張って 育てないとね~!...

エイリアンの実 ベルガモット 蘭号3つです

怪しい雲行をにらみながら少しでもと濃紫早咲の坊主刈りとオカムラサキの脇カットしていたらやっぱりの雨模様の昨日でした。庭の片隅にこんなものがなんだこりゃ ですエイリアンのような 口 ?これは早春の香りの中でも好きなロウバイの実でした。この先どんなふうになるのでしょう~実といえば極 最近小さな花を咲かせていた名前が思い出せないけどもうこんな小さな可愛い実がなっていました。薄ピンクのベルガモットも咲き出...

ラバンジングループの開花です 美濃柴蘭号も凛々しく

いよいよラバンジングループの開花が認められました。スーパセビリアンブルーグロッソまた瑠璃紫も開花しました。摘み取りはほとんどの種類が出来ます。暑くなりましたので帽子などは必須です。すでに満開時期を迎えた濃紫早咲は刈取りが始まりかけています梅雨に入ってもカラカラの天気が続き一時 ザーッと降ったもののラベンダーの花穂には良い条件なのでしょうか良い花粒になりそうです。美濃柴犬 蘭号さんは毎日ラベンダーの...

岐阜エフエム モーニングバード

一日一日何かしら大きい小さいはありますが何かしら起きてきますね。我が家にとっては一大事がありました。岐阜エフエム モーニングバード皆さんご存知ですか?FM岐阜(7時30分~10時00分)放送その中のコーナーで「岐阜いきものナイショ話」に電話出演させて頂きました。5分ほどの時間でしたが非常に緊張しました。パーソナリティは去年ファームへいらして下さった筒井明子さんでした。 去年ラベンダースティック作りを...

ザクロの花 と 小太郎君 と スティック作り

ザクロの花が緑色の葉からペイントしたように朱色に輝いています。桜のシーズンに霞間ヶ渓でお会いした小太郎君相変わらずの男前なうえに紳士ぶりは変わりません昨日はご家族さんがラベンダーの摘み取りを楽しんでくださいました。小太郎君の目にはラベンダーはどう映ったのでしょうか~去年 純白のバラ アイスバークをくださったNさんに今度はベルガモットの濃いピンクを頂いちゃいました。家には薄いピンクはありますが濃いの...

サナエトンボ・殿様バッタ・殿様蛙・おまけに蝶々柱?

庭を横切る渓水の流れにはいろんな生き物を見る事が出来るようになりましたまずは以前紹介しました山のイチゴ ? が熟してきました。赤くにはならずオレンジ色した実がまるで帽子を脱ぐかのように地面に落下します。それでこれで熟したと分かります名前は知りませんご存知の方教えてください。こちら 流れの岩にトンボが一匹調べてみるとどうもコサナエ(サナエトンボ科)というらしいギンヤンマかと思いましたがサナエトンボの...

蝶々柱?

ラベンダー畑には開花してからはミツバチやハナアブやさまざまな蝶達が蜜を求めてやってきます。そんな畑で初めて見た光景それは1、2、3 蝶の集団がまるで 連凧のように縦に伸びたり横に広がったり糸で繋がっているみたいで思わず出た言葉が「蝶々柱みたい!」以前にも言いましたが蝶々は以外にもスポーツ選手でなんとも速いスピードで飛びますこの時もカメラを構えてやみくもに撮りました。最後は土手の草むらに落ちて解散で...

第9回草の根交流文化サロンinSEINO「ラベンダーの話をしよう」 と ツバメ

第9回草の根交流文化サロンinSEINO「ラベンダーの話をしよう」の第一部がファームあまおかでおこなわれました。1、ラベンダー摘み取り体験2、ラベンダースティック作り3、ラベンダーを使って蒸溜し4、その出来た蒸留液を使った石鹸作り11名程の皆さんがそれぞれに楽しんで頂けたようです。第2部では 清水邸で「ラベンダーの話をしよう」と題して拙い話を皆さんに上手にサポートして頂けたおかげで無事に終えることが出来...

山のイチゴ と ツバメ と 蛙

庭の渓水の流れの傍に以前植えた山のイチゴが色付いてきました。オレンジ色の実はちょっと魅惑的です。美味しいに決まってる山の子の私にはっていうか 食いしん坊の私には分かりますがきっと正解です。その流れがたまる場所にオタマジャクシを発見!画像は小さくてわかりませんそしておそらくこの方がお母さんなのでしょうさて玄関先のツバメの子が大きくなってきましたそれでもごはんチョウダイは続いていますしかも新たに別の場...

キツネ看板 と ラベンダースティック・石鹸作りは平日にどうぞ 

嵐が来るよ~昨日は 雷鳴がしたり突然雨が降り出したりと不安定な空模様でしたがしかしそれほどの崩れもなく蒸し暑かった午前中に比べ夕方にはほんのちょっぴり涼しくなったなって感じでしたキツネ看板君・・・・・男の子だったんだ・・・いつもありがとう君ごしに畑を撮るとなんだか畑が素敵に見えるのは何故かなあ~!ここで一つお願いがあります。ラベンダースティック作りや石鹸作りは皆様に楽しんで頂いていますがこれからは...

摘み取り可能は4種類です

曇り空の日は摘み取りに向いています。時折風に吹かれながら静かな時が流れます今摘み取りが出来る品種は長崎ラベンダーです香りに癒されます。ブルークッションです。夏らしい涼やかな色が素敵ですもちろん濃紫早咲もオカムラサキも今のところ4種類ほどが摘み取り可能です。お時間がありましたらどうぞ お越しください。...

濃紫早咲とオカムラサキ ラベンダースティック作り体験

写真の 右に映っているのが濃紫早咲で左がオカムラサキです 濃紫早咲とオカムラサキ両方の花が咲いて大地の畑は一番の見頃を迎えています オカムラサキの香りについて北海道富良野にあるファーム富田さんは大地の畑に植栽されている濃紫早咲 と オカムラサキ の故郷です。そのラベンダーファーム富田さんの処の「オカムラサキ」から採られたオイル その名も「おかむらさき」は1990年南フランス モンブランで開催された...

オカムラサキの開花

大地の畑のもう一つの主役オカムラサキが開花しました。濃紫早咲の開花が5月27日だったので8日遅れての開花となりました。先ずは例年通りというところでしょうか。ラベンダー畑を造ってから 町内のデイサービスからお年寄りの皆さんがファームへ遊びに来て頂けるようになりました。今年も寄って下さって摘んだばかりの花に目を細めて頂きました。花の種類に優劣を付ける事はありませんがこのブルークッション暑い夏空の下涼し...

長崎ラベンダー開花しました

四季彩の畑では長崎ラベンダーが開花しました。濃紫早咲よりは紫色は薄いですが香りはなかなか負けてはいないように思います。立派な株ではありませんが頑張って咲いてくれていますこれから先に庭先で黄昏るにはもってこいの午後はラベンダーを摘むにも見るにも暑くなくて気持ち良く過ごせます。...

摘み取り体験にどうぞいらして下さい

さて摘み取り体験が始まっていますがいよいよ花芽の量も充実してきましたので限定は外しますどうぞ気持ちの良い風に吹かれながら濃紫早咲の摘み取りを体験してみてください!今年も現れましたオレンジ色のざくろの花今年はどれだけのザクロがなるのかしらんさて来て頂くお客様がひと時過ごされるスペースに新たに頼んであった机がやってきました。垂井町で活動中の木工作家『木工房 結』の黒川大輔さんにお願いして製作して頂きま...

ブルークッション と ふぁいぶ・え~

ブルークッションの花穂が白色から薄いブルーに変化してきました。小さいながらちゃんと存在感を出しています。ショップの入り口にはラベンダーの花束が来て頂いたお客様をお迎えします。ドライラベンダーの花束の販売も始めました。ラベンダーキューブラベンダーをフレッシュな感覚で表現しています。小さなウサギたちが仲間入りしましためっちゃ可愛い~お気に入りのカエルシリーズも揃っています。来て頂いたお客様の気を引くの...

左サイドメニュー

プロフィール

 ラベンダーファーム                     あ ま お か 

Author: ラベンダーファーム             あ ま お か 
長年の夢の一つだった
ラベンダ-畑を主人の定年の年から始めました。
美濃柴犬の蘭号は主人の健康に一役買っています。
かわいい家族の相棒です。


〒503-2429 
岐阜県揖斐郡池田町藤代1002-5
ラベンダ-ファ-ム 
あまおか

お問い合わせはこちらへどうぞ
 ☎ 0585-45-9816

最新記事

最新トラックバック

ラベンダ-風便り

現在の閲覧者数: