ラベンダ-風便り

岐阜県池田山のふもとの小さなラベンダ-畑から 季節の移ろい、日々の出来事などの発信。 またラベンダ-クラフトショップ「ふぁいぶ・え-」 からのお知らせを記載します。

ふぁいぶ・え~ 再開

ユキヤナギの花の下ブルーベリーの枝で春の訪れを喜ぶカエルさん「ねえ春だよね~     ウレシイね~」冬眠から目を覚ましたのはカエルさんだけじゃないよ!ふぁいぶ・え~ も冬の間 お休みしていましたがシーズンを前に再開することになりました。そこでご挨拶を・・・長~い 冬がやっと終わり待ち望んだ 春がやっと来ました。木々の黄緑色の新芽や色とりどりの花々に風はやさしく いたわる様に吹いています。冬の間お休...

花粉襲来 と 観光バス来訪

お山を見てこれは一大事 山火事だ  って 去年の今頃には本当に119番しようとしたのです。しかし今年もやっぱり 花粉症の方にはごめんなさい恐ろしい光景だと思います。こんなに真近にいてもおかげさまで今のところ何ともありません。たぶんご存知ないでしょう今年最初の観光バスの来訪ですお山の異変の後でしたから三重県からの御一行です霞間ヶ渓を満喫された後は名古屋城への旅路だそうです。暖かい日差しの中で素敵なひ...

桜2~3分咲き

今我が家に咲いているラッパ水仙ミニ背丈はビオラとそんなに変わりませんとても愛らしくて好きです。ついこの前までは暖かい毛皮のコートに身を包んでいたネコヤナギすっかり黄緑色の新芽が出そろっていました。いつでも春の風を受ける用意はできているって・・・散歩の帰り道黒猫さんが夜桜見ようと繰り出したのか田んぼのあぜ道で蘭号さん見つけて早く行ってくださいオ~ラ発信中はいはいごめんなんしょ・・・下の池田町総合体育...

さくら会館(旧寺岡山荘)のしだれ桜の開花

昨日お会いした池田町商工会婦人部の皆さんのご苦労された花壇を見に行ったら完成していました来年の花の頃が楽しみですね。この辺はお山なので掘っただけ石が出てきます。さて揖斐郡では根尾の桜が有名ですがここ池田町にも素晴らしい桜の光景が・・・霞間ヶ渓には以前には会社の別荘だったところが現在「さくら会館」となり、自主的・自発的学習や研修する施設として地元の皆さんが活用できる場所(有料)として生まれ変わってい...

池田町商工会婦人部の素敵な活動

こんな晴れた日も風はチョ~冷たいのです 散歩で霞間ヶ渓を歩いて行けば冷たい風の吹く中何やら作業をされている人影が「おはようございます」って声をかけたら2人の女性が一生懸命花壇を整備なさっている真っ最中ここに記念樹のハナミズキが植栽されているのでせっかくなのでその近辺を綺麗にしましょうという事だそうです。「リュウノヒゲ」を植えておいたのに 風の力で抜かれてしまった」って話されたのですかさず 自分の経...

早く広がれ 芝桜

ひよちゃんめっちゃ寒い風に思わず羽根が乱れ気味この柿の木がお気に入りなのか止まっていますね。それからヒ~ヨ ヒ~ヨ って弾丸のように飛んでいきます。ジャングルのように見えますが濃紫早咲の新芽です3月も終わりになるこの頃には株全体のの色が少しづつ変化してくるのが分かります嬉しい変化です大地の畑の畔に植えた芝桜も濃いピンク色が鹿除けにカモフラージュした茂みの中で目立つようになって鹿が遊ぶのを諦めてくれ...

春の花と桜祭り

柴桜やヒヤシンス雪柳いろんな種類の花が咲き出しました。池田山からはハングライダーやパラグライダーが飛び立って3月の青い空に溶け込んでしまいそうです桜の花が咲き出した霞間ヶ渓では桜祭りのぼんぼりも登場しお山に賑わいを加えています。霞間ヶ渓の桜は国の名勝天然記念物に指定され、サクラ百選にも選ばれています。桜祭りは4月7日(日曜日)に霞間ヶ渓と大津谷 この2つの公園で写生大会や郷土芸能、バザーなどの催し...

桜 と めじろ 

毎年最初に咲く桜は決まっている様でこの木もシーズンの幕開けを宣言する様に咲いてくれます。鶯も春のしきたりにのっとって唄を披露してくれますがなにせ 舞台が藪の中で主役の姿を見る事が出来ません高みの見物を決め込むのはカラスだけではありません素敵な歌声に辺りの木のてっぺんを目で追えばメジロでした野鳥さんは木のてっぺんが好きなようです。ツバメさんはここがお気に入りいつも我が家の軒下の樋の上でくつろぎます。...

ツバメの住居探し

先日、私は冬眠から目を覚ましたところをパチリと撮られた  です。私をご存知の親切な方が「アマガエル」だとそうです私はアマガエルでした枯葉や土の中で眠っていたので身体がこんな色になってしまっていたのでした。もうしばらくすればいつものきれいな青色に戻るでしょう~待っていて下さいね! さてぴったりの住家を見つけるのは大変みたい人間も野鳥も同じです 暖かくなった朝の時間に一組のツバメさん我が家の玄関を見な...

春の花 ちょっと寒いけど・・・

蘇芳(すおう)の蕾が膨らんできました。今年の春は桜もツバメも同じなんてちょっと変だけどね南向きの斜面にはすでに水仙やムスカリが暖かい陽に応えるように咲いています。我が家の椎茸は適度なお湿りにあちらこちらから顔を出して楽しみをくれます。早出のお月様が咲き始めた地上のピンク色した桜の花を眺めています...

霞間ヶ渓の桜が開花です ツバメもパチリ

霞間ヶ渓の桜が開花しました。昨日の曇り空ではいまいち映えないのが残念です季節はどんどん進んでいきますツバメですようこそ今年も来てくれましたね~!17cm 尾羽の両外側の羽根が     長いのが     いわいる     燕尾服の原型と言われているそうで鳴き声  通訳すると  「土喰うて 虫喰うて 渋~い」 なんだって そう聞こえちゃうのが不思議ね...

かえる 私は誰でしょう?

やっと本当に疑うことなく春を感じられる事を植物も生き物も教えてくれますこの蛙さんなんて言う名前なのか・・・?何年も前に手のひらサイズのでっかい蛙を見た事はありますがこんな模様ではなかったような・・ご存知の方ありましたらお教えください。やっぱりこの時期は子育て中の野鳥さんが多いのですね散歩中に見かけたこの子きっとツグミの子供かな羽根がまだ伸びきっていないもの田んぼの畔でじっと動きません。しかし子供で...

春の嵐

今朝は穏やかな晴天春らしい日となるでしょうね昨日は低気圧や前線の影響で春の嵐となりましたそんな夜は鹿がまた大暴れ大地の畑の畔に植えた柴桜が見事に引き抜かれて転がっていたのはきっとあの鹿めの仕業とにらんでいるのですせっかくせっかくせっかく植えたのに     ホ~ ホッホッホッホッ  くんくん・・・「これが証拠ですぜ!」 不思議な事に家の敷地内には入っては来ないんだなあだからなんでも楽しめれるのですが...

霞間ヶ渓 と すみれの花

自分のふるさとが清らかでやさしい自然に溢れていることに感謝せずにいられません。時として過去に恐ろしい災害はありましたがそれでも住んでいられる事に感謝します。ここら辺でよく見かけるスミレです。南側 土手の様な斜面にかたまって咲いていますもっと増えていくと嬉しいです桜の木を見上げたり鳥の姿を追ったりしていても足元にはこんな可憐な花も咲いています。 ホオジロどうか自分の出したゴミは持ち帰りましょう。 ワ...

桜の蕾 と ビンズイ と 蘭ちゃん枝かじる コゲラもいるよ

霞間ヶ渓の桜の蕾ですなんだかピンク色が出始めましたね 公園全体がだんだん輪郭がぼやけて来て桜のシーズンも近くなってきた事が分かります。みんなが歩く道沿いの木ではコゲラが今日もせっせと虫探しに夢中です。何かに似てるなって思っていましたそうです蝉でっかい蝉のように見えるのは私だけでしょうか~?蘭ちゃん散歩中に枝が落っこちていたらこんな状態にちょっと 待っててよ 上手に手で挟んでかじりますビンズイと思わ...

梅の花 と ケリ

風の冷たさよりもお日様の暖かさが勝っている様で古木の白梅が満開になりました。毎年この梅の花を撮りに来られる人がありますここで一句待たれぬと 梅は8分に 咲きにけりお山では昨日が最後の猟という事で出番待ちのワンコさんが軽トラックの荷台で待機中です。イノシシ・ニホンジカ猟の延長期間が昨日までだったそうです。私はシギって呼んでいましたが・・・ケリが正しいようです。36cmチドリ目チドリ科キキキって鳴いて...

それぞれの事

「オジサン今日は 畑のお仕事しないの?」昨日は畑仕事ではなっかたのでモズが人待ち顔で畑の傍の杭に止まっていました先日潰されたお茶畑は茶の木がかためて積み上げてあります。作業なさっていた人はこの辺りはやはり床が非常に浅いと言っておられましたが大地の畑を作る時にもやはりそう思いました。5本あった柿の古木も2本を残して無くなっています。ラベンダーミントです名前に誘われました庭に降ろすのはやめておきます。...

お山は命を生み出す処 エナガの子育て

姫ラッパ水仙です淋しかった庭に久々に華やかな色合いで春を告げています。午後からの冷たい雨となった昨日今日は冬に逆戻りと天気予報で言っていましたが・・お山では野鳥が巣作りの真っ最中の様です素敵な柔らかそうな巣は丈夫そうな枝の根元で安心だし子育てにはもってこいの様ですすでに孵化しているのでしょうか親鳥の口には虫をくわえているのが分かりました何度も何度も飛び立っては餌を運んでいるようでした。おそらくエナ...

無くなったお茶畑と ツバメ と スズメ

春の陽気に誘われたかそれとも幻覚か2日前にツバメを見たような気がしてしかし昨日は確かに数羽のツバメが我が家の周りを飛んでいるのを目撃しました。写真が無いのが残念です。しかしちょっと早すぎじゃな~い!大地の畑の隣はお茶畑がありました。しかし昨日までですが持ち主さんがそのお茶畑を潰されることになり昨日は小型ユンボでわずか1日で全部抜かれてしまいました。小さな苗から大きな株になるまで長い年月にかけてお世...

仮縫い中の 聞き耳頭巾 と カワラヒワ

公園の一番高い梢で遠い空見て何を思っているのですか・・・カワラヒワです 15cmベジタリアンできりりり コロロロって鳴くそうです黄色い色の羽根が目印 ひわ色があるって初めて知りました。鶸色(ひわいろ)とは、マヒワの体色を模した明るい黄がちの黄緑色のこと。マヒワもカワラヒワも同じスズメ目アトリ科の鳥ちょっとだけ大きさに差があるようです 公園を一回りするとムクドリ ヒヨドリをはじめ沢山の種類の野鳥がい...

ビシャの花

2年前の今日は東北で大震災がありました沢山の尊い命が真っ黒い海に飲み込まれる様をテレビを震える思いで見ていたのを鮮明に覚えています。私も絶対に忘れません。 尊い命を落とされた皆様のご冥福を心からお祈り申し上げます。今の時期ここら辺ではお茶畑の淵に植えてあることが多いビシャの花が咲き始めています。密やかな香りですが密集して花があるのでその分香りも辺りに漂います。春の夕方に独特の香りで季節を感じます。...

本物の春が来た~!  コゲラもコツコツ

いっきに本物の春が来たのですよね~!(実は まだ 少し用心しています・・・)ポカポカ陽気に誘われてそこいら辺を散策すればお食事中のコゲラを発見くちばしが木に当たる時はパソコンのマウスをコツコツする音に似ています。ちょっと朽ちた木肌にいる虫を探しているのでしょう。こげら 15cm ギィーって鳴きます    まだらの様な地味な羽根ですね野鳥は普通に歩いていたら気が付かないけれどじっと 待っていると意外...

閲覧者数5000名様 ありがとうございます!

いつもラベンダー風便りをご覧いただきましてありがとうございます。5000名様に閲覧下さいました事に感謝します。最近はどうやら野鳥観察ブログと化していますがこれからも皆様に見て頂けるように池田山のふもとからさまざまな情報を発信していきますので宜しくお願い致します。今朝は外に出た途端ウグイスの声を聞けました。どんどん季節は進んでいます大地の畑でもちゃくちゃくと動き出していますすでにラベンダーの小さな新...

霞間ヶ渓の鐘つき堂 と ウソ

春の日差しは朝日からも感じる事が出来ますホオジロがくちばしにお弁当つけてあっち見てこっち見て今日はどっちへ行こうあっという間に飛び去りますさて霞間ヶ渓には立派な鐘つき堂があります昔 寺院があったなごりと聞きましたハイカーや公園に訪れた誰でも祈りを込めて鐘をつくことが出来るようですただとんでもない時間に突かれるとビックリします(鹿かもしれない・・・って想像してみる)この付近の枝でいっぷくしていました...

今日も当たり? カシラダカ

お山に残る雪よりも春の勢いは強いようです人との挨拶も「やっと暖かくなるかねえ~   今年は冬が長かったから~」おおいぬのふぐりの傍ではテントウムシが日溜りを見つけて準備運動中です。自然と外へ出て動き出すのは人も同じです 散歩はいつもと同じ今日はカメラ片手に上を見上げてばかりで蘭さんご機嫌は斜めだったかも~蘭ちゃんちょっと待ってて引っ張らないなんて言いながらカメラを構えてブレませんように高~い 梢で...

わくわく杭瀬川へ  スペシャル1  見つけちゃった イソヒヨドリ編

さあ~ やっとこさの春の出番が回ってきたかなって主人は  散歩でウグイスの声が聞こえたといっていました。声は毎年聞きますがまだ一度も姿を見た事が有りません。叶うなら顔見せて~ ですさて昨日は所用があっていつもの417号線を大垣方面へと向っていましたがそこは助手席の特典目は川からはなれませんイソヒヨドリです 25.5cm          オスは頭部から胸までと上面が青色          翼は青色...

池田町林野火災演習

3月1日~3月7日は春季全国火災予防運動全国山火事予防運動が実施されています。それに伴って3日に霞間ヶ渓公園付近で林野火災演習が行われました。これが本当であったらとても恐ろしい事です。霞間ヶ渓公園 のベンチ付近には煙草の吸殻が捨ててあります。自然の中で素敵な景色を見てほっと いっぷくしたいのでしょうね・・・愛煙家の皆さん吸殻入れはありませんので携帯用の灰皿持参でお願いします。女性防火消防団員の皆さ...

いき粋墨俣 つりびな小町めぐり 

桃の節句の昨日の午後墨俣で開催されているいき粋墨俣 つりびな小町めぐり へ行って来ました。街中を歩き始めて最初に訪れたのがちょっと前までお琴や三味線を教えていらしたおばあちゃまのお宅90歳を超えておられるとは思えないほどお元気でしばし、琴の演奏を聞かせて頂いたりとか楽しく過ごさせてもらいました。来年もお会いしたいなお元気でいらして下さいね。タイムスリップしたような街並みが雰囲気を盛り上げています。...

油断大敵

 今日はひな祭りですね桃の花の蕾はまだまだ固いようです。やっぱりねだから言ったでしょう!粉雪のちらついた寒い日となった昨日冬の残党組がにやりとしているのが目に浮かびます。しかしそんな事にはお構いなしで我が家の庭では去年頂いたクリスマスローズの花が超控えめに咲き出しました。そんなにうつむいてばかりであなたの笑顔を見たいのです~桜並木の南側の土手にはラッパ水仙の蕾が先生の号令に整列してもうすぐ出番の時...

野鳥の巣 住宅事情

春を呼び込む雨となったでしょうか結構な雨量となりました。最近野鳥観察に楽しみを見つけたのですがその野鳥の巣はいろんな場所で見つける事が出来ます。それぞれの木に造られた鳥さんのよ~く見てくださいねなにやら白くヒラヒラしているものがズームするとよくわかるのですがビニール紐等を使っているのがよくわかります。なんだかなあ~ですねこちらの巣は柿の木に造られたちょっと大きめの古い巣でしたが人間が言うところの古...

左サイドメニュー

プロフィール

 ラベンダーファーム                     あ ま お か 

Author: ラベンダーファーム             あ ま お か 
長年の夢の一つだった
ラベンダ-畑を主人の定年の年から始めました。
美濃柴犬の蘭号は主人の健康に一役買っています。
かわいい家族の相棒です。


〒503-2429 
岐阜県揖斐郡池田町藤代1002-5
ラベンダ-ファ-ム 
あまおか

お問い合わせはこちらへどうぞ
 ☎ 0585-45-9816

最新記事

最新トラックバック

ラベンダ-風便り

現在の閲覧者数: