ラベンダ-風便り

岐阜県池田山のふもとの小さなラベンダ-畑から 季節の移ろい、日々の出来事などの発信。 またラベンダ-クラフトショップ「ふぁいぶ・え-」 からのお知らせを記載します。

池田山の自然 ツバメ、トンボ

ツバメ一族巣立ってもたびたび軒先を訪れています。シオカラトンボ敷地内を流れる渓水は葉っぱなどが詰まって水の流れが止まって干からびる時もある。しかし知らぬ間にヤゴがいて知らぬ間にトンボになっている。...

オハグロトンボ

オハグロトンボと呼んでいますがハグロトンボが正解のようです。何でおをつけるのでしょうね~?昔の女の人の歯を黒く染めてたお歯黒さん・・・ほら その辺から来ているのかしらん?いいえ 翅が黒いからハグロトンボなんだよ きっと!ちょっとネットで調べてみたらどっちも正解のようです・・・びっくりした!別名 極楽トンボ・仏トンボ・神様トンボ・メクラトンボなんて呼ばれているそうです。いずれも翅の色から神聖なものを...

ザリガニ 登る

むか~し むかし昨日のことじゃった1匹のザリガニが岸の上に上がりたくてヨイショヨイショと登っていったそうじゃだが、登るにはコケがつるつるしていて あっという間にポチャンと水の中それでもザリガニはやっぱり岸の上が気になってもう一度登っていった大きなハサミでコケを掴みいつもは優雅に広げるシッポを横にくねらせ身体を支えもう少し ヨイショヨイショこのコケを超えれば 岸の上ポッチャンあ~ぁザリガニはまた水の...

祝!巣立ち

今月初めに何者か(おおよそカラス)に遊撃を受けて落下した巣大家である人間の手によって植木鉢の巣で成長することとなったツバメの雛あれよあれよと言う間にいっちょまえにツバメらしくなってきたと思っていたら昨日の朝に親戚やらがにぎわしく前の電線に迎えにやってきてたいつもはみんなでこうやって飛ぶんだとばかりに誘ってもなかなか飛ばないが一度(落ちたとき)すでに空中を飛んでいるからか?!あっという間に2羽とも飛...

蝉の抜け殻 と あれからのツバメ

階段横のスズランの葉に小さな蝉の抜け殻を見つけた。ちっちゃあ~ニイニイゼミかしらん~?さて先日おそらくカラスの攻撃で被害に遭われやっした ツバメの子だんだん伸びてきた羽を広げてみて毛づくろいをしてみたり少しづつ大きくなっているようだベランダの柵はちょうどの親の止まり木になっていて餌をやった後はそこで一服する「アッ!母ちゃん 銀色の羽のご飯 良いなあ~!!!」「ぼくにもちょうだい!!!」「次はおまえ...

左サイドメニュー

プロフィール

 ラベンダーファーム                     あ ま お か 

Author: ラベンダーファーム             あ ま お か 
長年の夢の一つだった
ラベンダ-畑を主人の定年の年から始めました。
美濃柴犬の蘭号は主人の健康に一役買っています。
かわいい家族の相棒です。


〒503-2429 
岐阜県揖斐郡池田町藤代1002-5
ラベンダ-ファ-ム 
あまおか

お問い合わせはこちらへどうぞ
 ☎ 0585-45-9816

最新記事

最新トラックバック

ラベンダ-風便り

現在の閲覧者数: