ラベンダ-風便り

岐阜県池田山のふもとの小さなラベンダ-畑から 季節の移ろい、日々の出来事などの発信。 またラベンダ-クラフトショップ「ふぁいぶ・え-」 からのお知らせを記載します。

台風の行方 と クロコノマ蝶


主人が天気予報を見ていて
伊勢湾台風によく似ているらしい・・・と
言った。

伊勢湾台風は1959年だから

私はそのとき5歳で
今のような頑丈な家ではなかったのか
恐ろしく家が揺れて
親が玄関の戸を一生懸命押さえていた

台風が過ぎ去って
外へ出たら 柿の葉や実で
あたり一面が埋め尽くされて

空が黄色だったのを覚えている。

どうか災害が出ませんように。

クロコノマ蝶
1021 006_R

おとつい 見た時は 
濡れ落ち葉だったが
昨日のクロコノマ蝶の
羽は茶色で
止まっていたガードレールのさび色と同じだ

1021 002_R

カメレオンのようです。

1021 009_R

蝶を見つけた蘭号も
同じ色の仲間のようです~。


スポンサーサイト

枯葉よ~


ぐずつく日
1020 003_R
散歩に行った主人の撮った写真を見ようと
1020 005_R
カメラを覗いたが・・・
1020 006_R
何にも写ってないな・・・
1020 007_R
・・・・・
1020 007_R
よ~~~く 見たら
写っていた
蝶です。

クロコノマチョウ

このまま冬を越すそうだ~





アサギマダラの秘密

天気の良い日には
まだアサギマダラが訪れています。
1018 007_R
それぞれ前の蝶かどうかは分かりませんが
この日は3頭訪れていました。
1018 020_R

ところで、

何でフジバカマがお好みなのか ・・・?
アサギマダラの名前の由来は ・・・?

1018 024_R



何でフジバカマがお好みなのか・・・?

生物への毒性の強弱はあるにせよ、
ほとんどの植物には、アルカロイドが含まれていて

アルカロイドを含むフジバカマの花から吸蜜するのは、
鳥などに食べられない様にする為と

アサギマダラのオスにとっては
フジバカマが持つアルカロイドが
フェロモンを作る素になっているとか~

つまり子孫を残す大事な材料でもあるのかな~

では

アサギマダラの名前の由来は・・・?

アサギマダラの浅葱色(あさぎいろ色)はごく薄い藍色の事で

1012 085_R

半透明の薄い青色の部分部分の色

名前のアサギ部分は
「浅葱色(あさぎいろ)」だからなんだって~

羽を広げると10㎝くらいあって結構大きい蝶です。

そして

マーキングされている固体は
未だに確認できていません。
いつか会えるのを
楽しみにしていましょう~









ローゼルを試し収穫した

ローゼルの実を試しに収穫した。
1012 017_R
ぷっくりした実を選んで
枝から採って
P_20171017_162342_1_p_R.jpg
どうやら底辺辺りに切り目を入れると
がくの部分がとれる
P_20171017_162613_1_p_R.jpg
種の部分を切ってみたら
中に種があって
まだ白かった

使うのは
この赤いがくの部分で

この後洗って
ざるに広げて乾燥させる。

P_20171017_162659_1_p_R.jpg

調べてみると

ローゼルは
ハイビスカステイーの原料で

主にビタミンC、クエン酸、リンゴ酸
カリウム、アントシアニン、ポリフェノール
アミノ酸と言った成分が含まれ

特にその特徴とも言える酸味は

クエン酸やリンゴ酸などが豊富に含まれている為。
老化防止・美肌、むくみの改善や


クエン酸とリンゴ酸によって、
血流の改善、成人病の予防、

疲労回復、コレステロール値の低下などの
効果が期待できるとあった。

また、アントシアニンと呼ばれる

ポリフェノールの1種によって、
眼精疲労や花粉症の症状緩和の効能もあるとか

なんか良いことばかりですね~

ローゼルを使ったレシピは
いろいろありそうで

お茶にするだけではなさそうです~







寒さはこたえる

魔女の庭の
ヒソップの花に
蜂がヒソップの花の蜜を吸っていた
蜜を吸っていたと思われた

ヒソップと蜂_R

が・・・

傍のローゼルの枝が揺れても
蜂は緩やかに動くだけ
かろうじて生きているのが分かった

先日見つけた
庭の茂みの中の
蜂の巣には

沢山の蜂が動いていたが
気温は低くなれば
その活動もきっと
それほど長くはないと思う

南天の木に
シジミ蝶が
肌寒さにじっとしていた。

南天と蝶 (4)_R

ついこの間
アサギマダラの訪問を受けた
フジバカマは
昨日はタテハ蝶に
食事を提供していました。

フジバカマ (2)_R

秋も深くなってきたのです。






左サイドメニュー

プロフィール

 ラベンダーファーム                     あ ま お か 

Author: ラベンダーファーム             あ ま お か 
長年の夢の一つだった
ラベンダ-畑を主人の定年の年から始めました。
美濃柴犬の蘭号は主人の健康に一役買っています。
かわいい家族の相棒です。


〒503-2429 
岐阜県揖斐郡池田町藤代1002-5
ラベンダ-ファ-ム 
あまおか

お問い合わせはこちらへどうぞ
 ☎ 0585-45-9816

最新記事

最新トラックバック

ラベンダ-風便り

現在の閲覧者数: